イベント

【おしらせ】もう一つテトニュースだよ!HBCアシスタント任期延長のおしらせ

LINEで送る
Pocket

こんばんは、中の人44号です!

むらにゃんのプライズご紹介に続いて今日はもう一件テトのニュースです。
4月1日に発表した、「重音テト、HBC北海道放送のアシスタントに就任」のおしらせ、覚えていらっしゃるでしょうか?

hbc_teto_main.jpgのサムネール画像

イラスト:なおとえぬ
重音テト (c) 線 / 小山乃舞世 / ツインドリル

当初は9月30日までの予定でしたが、HBCさんからのご要望により、なんと来年3月31日まで任期が延長、今日もテトさんは元気に任務をこなしています。

今日は、この半年間のテトさんのご活躍をご紹介します。

弊社から歩いて5分もかからないHBCさんの1階ロビーに入ると、なおとえぬさんお描きのテトさんが笑顔でお出迎えしています。

standy.jpg standy2.jpg

札幌市民の足、地下鉄でもテトさんに会えました。
案内板に、テト。

subway.jpg

自動改札機に、テト。

token.jpg

わかりにくいですけど、地下鉄車内にも、テト。

subway2.jpg

そして、JR札幌駅の西側通路にある巨大案内盤「タッチポン」

touchpon.jpg

ここにもテトさんがいるのです。札幌駅においでの際は、こちらでHBCさんの情報をチェック!

touchpon2.jpg

こんなグッズも出ていました。
バッジは、4月1日に紹介したものに加えて、ワンサイズ大きい第二弾も。

badge.jpg

夏のビアガーデンやスポーツイベントでは、うちわも配布されていました。

uchiwa.jpg

今日はご紹介できませんでしたけど、北海道ローカルながら、もちろんテレビでもスポットCMに多数登場しています。

今日はもうひとつ、スペシャルインタビューとして、テトさんを起用した、HBC編成部宣伝班の担当者さんにお話を伺ってきました。
あふれるテトさんへの愛を、感じていただけたら嬉しいです。

Q1
なぜ重音テトを起用されようと思ったのでしょうか。また実現や運用に際して大変なことはありましたか?

A1
まずは、「重音テトの日」、おめでとうございます♪
PRアシスタントをお願いして半年が経過しましたが、思っていた以上に反響があり、嬉しく思っています。
来年3月31日まで、引き続きよろしくお願いします!

さて、テトさんを起用したきっかけですが、テレビ画面よりもPCやスマホの画面を見ていることの方が多い方に「テレビも見てね~!」と、ストレートに言いたかったからです。
HBCには「もんすけ」というキャラクターがいるのですが、テレビやラジオでのPRは得意なものの、ネット関係はまだまだ力不足。
そこで、テトさんに協力をお願いしたというわけです。

現在進行中の企画『HBC聞き耳App』では、テトさんが大活躍してくれています。
テトさんのおかげで、アプリの拡散も順調です!
来週には、Youtubeに『聞き耳AppのテトさんCM』をHBCとして公式にアップしますので、北海道外の皆さんにも楽しんでもらうことができるようになります。
テトさんのオリジナル画像をコンプリートしてくださいね!

※(44号の補足)聞き耳Appは、テレビとかから流れてくる音を認識させると、いろいろな情報にアクセスできたりコンテンツをDLできたりするスマホアプリです。
テトさんイラストがDLできるテレビCMも流れてます。

tetoappcm.jpg

今度はこのCMがYouTubeでも流れるので、北海道外のみなさまに体験していただけるのです!


大変だったこと...、
そうですね、『重音テトをPRアシスタントに起用したい!』とHBC社内で声をあげたときに、いろいろありましたね~(笑)
「誰それ?」、「何それ?」からはじまり、「HBCにはもんすけがいるだろ!もんすけの立場は!!」とか、「ネットでは知られているかもしれないけど、一般視聴者には受け入れられないんじゃない?」などなど。
それはそれは、言われ放題でした...。

それでも、テトさんの強みを説明し、もんすけのフォローをし、慎重派の皆さんを説き伏せて起用させてもらったら、なんのなんの、評判がいいではありませんか!
活動の場を求めている某キャラクターさんが、
「次は私を起用してください!」と営業にきたくらいです。びっくり。

で、あれこれ心配していた慎重派の皆さんも、今では「テトさんの力を借りたい!」と、あれこれ依頼を持ってきます(笑)

Q2
半年間を振り返って、視聴者の方の反応などはいかがでしたか?


A2
HBCでイベントを開いたときに、缶バッジや名刺など「テトさんグッズ」を来場された方々にプレゼントしました。
「かわいい!」という声がとても多く、テトさんのことを知らなかった人も喜んでくれました。
わざわざ道外から来てくれた人もたくさんいましたよ!
ありがとうございました!この場をお借りして、お礼申し上げます。

CMや広告物、札幌の地下鉄の改札などにも登場しているので、北海道内での「重音テト」の知名度は、かなり高いと思いますよ。

HBCはTBS系列の放送局なんですが、先日、九州と四国の系列局の宣伝担当者に、
「テトさんに出張をお願いできないかな...」って相談されました。
なんか、売れっ子のタレントさんみたいですね~(笑)
「HBCの専属キャラクターではないので、テトさんを育ててきた皆さんがいいって言えば、日本中どこでも、外国だってOKなんじゃない?」って答えておきました。
そのうち、HBC以外からも声がかかるかもしれませんね!

Q3
今後、重音テトを使った展開でお考えになっていることはございますか?


A3
まだ具体的な話はしていませんが、北海道の冬といえばやっぱり「さっぽろ雪まつり」ですよね!
前回は、ツインドリルの皆さんがテトさんの雪像を作ったんですよ。
今年も応募するとのことで、雪像制作の権利が当たるといいですね~。

で、何か一緒にできないかなぁ...と考えています。
皆さん、いいアイデアがあったら教えてください!
「HBCテレビ編成部宣伝班」(@HBC_1ch)のツイッターに直接、ご意見を!
フォロアーになっていただけると嬉しいです。

テトさんには、任期中にまだまだいろいろお願いしようと思っています!
引き続き、「HBC×重音テト」のコラボにご注目ください♪

いかがでしたか?
HBCとテトさんの次の半年間の展開に、ご期待ください!
それでは、また!

(44)