音楽

【KARENT】40mPさん『小さな自分と大きな世界』、Last Note.さん『デッドラインサーカス』、光収容さん『月光の裏側』配信スタート!

LINEで送る
Pocket

40mPさん

『小さな自分と大きな世界』

Last Note.さん

『デッドラインサーカス』

光収容さん

『月光の裏側』

こんにちは!けーたんです('▽'*)
本日の配信をお知らせします!

40mPさん『小さな自分と大きな世界』、Last Note.さん『デッドラインサーカス』、光収容さん『月光の裏側』の3タイトルが配信スタートとなりました!

( ゚◇゚)「どんな作品?」

40mPさん『小さな自分と大きな世界』は『LIFE SIZE NOTE』の次に発売されたメジャーセカンドアルバム!「トリノコシティ」、「からくりピエロ」、「キリトリセン」といった動画投稿サイトにて100万再生を超える人気楽曲に、164さんとのコラボ作で初音ミクライブでも演奏された「タイムマシン」など、2010年から2011年前半に制作された楽曲を中心に収録された爽やかなポップスが聴ける1枚!2009年より放送中のアニメ「FAIRY TAIL」のオープニングテーマ曲としてDaisy×Daisyに楽曲提供された「Evidence」の初音ミクバージョンも加わった全16曲。さぁ、40ミリメートルのミクが待つ世界を訪ねてみませんか?

『デッドラインサーカス』はLast Note.さんが贈る新曲!『セツナトリップ』や『恋愛勇者』からGUMIのイメージが強いかもしれませんが、今回はGUMIと鏡音レン・神威がくぽが歌う初のユニット楽曲となっています!怪しげな雰囲気のギターフレーズがリフレインするデッドライン(死線)サーカス...、戸惑ってるところをせせら笑って誘惑するような小悪魔的な歌詞を男声成分増量、ゴリゴリのロックにのせてハイテンションで聴いてしまおう!一緒に"デタラメな夜を歌えー"!!

"ギター×鏡音リン"、もはや法則である光収容さんの鏡音リンオンリー6thアルバム『月光の裏側』。答えは決まっているけどそんな野暮なことはいいから、ともかく聴いて感じなさい!と言いたくなる、ロックな1枚です。全て書き下ろしの新曲とのことで、全体的にいつにも増してギターがクリアーで賑やかな印象です。表題曲Tr.1「月光の裏側」ではサビでリンがバンドマンっぽい歌い方をする一面が見られたり、毎回1曲入っている熱い魂のギターインストは今作もTr.5「アマルガム」で聴けたりと充実&納得の1枚。

詳細ページから収録曲の試聴ができますのでぜひお聴きください!
それではまた。

KARENT へ >>

(K担)