音楽

【KARENT】SWANTONEさん、市蔵さん、Wonderful★opportunity!さん配信スタート!

LINEで送る
Pocket

SWANTONEさん

『さよならサリンジャー』

市蔵さん

『イエハトブのヨル』

Wonderful★opportunity!さん

『わん☆ぺろ!』

こんにちは!けーたんです。本日の配信をお知らせします!(*^o^*)
SWANTONEさん『さよならサリンジャー』、市蔵さん『イエハトブのヨル』、Wonderful★opportunity!さん『わん☆ぺろ!』の3タイトルが本日配信スタートとなりました!

( ゚◇゚)「どんな作品?」

■『プラネタルーム/茜射す』で一足先にお目見えした、オリジナル小説×ボカロCD企画『さよならサリンジャー』のアルバムがついにリリース!サリンジャーとポストパンクを愛する女の子が、退屈な日常に最高のさよならをすると計画して始まる"星空と音楽の切なくも美しいピュアストーリー"、SWANTONEさんの『さよならサリンジャー』。イメージソングはTr.10の「さよならサリンジャー (feat. 鏡音リン)」で、ポストパンクにリンの威勢のいい語気が響く軽快な1曲。語りを入れるのはTr.5「ケイティーは気高い猫」、そしてTr.6ではリン&フューチャーナウとしてキャプテンミライさんが「病院、行ってきます!」で参加!Tr.9「Starlight Disco」ではDJプレイを聴いているかのような音を楽しむことができ、アルバム収録曲はどれも個性的。"単純で大胆な二度とない世界"を作るのはあなた自身です。この作品からちょっとしたヒントをもらえるかもしれませんよ。

■「雨ニモマケズ」、「銀河鉄道の夜」などの代表作を生み出した詩人・作家の宮沢賢治。彼の出生地をもじってできた理想郷の名前のひとつが「イエハトブ」とされています。今回のアルバム『イエハトブのヨル』は宮沢賢治さんの物語をモチーフに市蔵さんが作成された5曲入りオリジナルアルバム。市蔵さんらしいにぎやかでテープを再生したような音色の使い方が、華やかさと懐かしさを感じさせます。巡音ルカとSF-A2開発コードmikiが歌唱し、これまでのアルバムと比べるとしっとり聴かせるメロディが心に染みてきます。楽曲タイトルからも分かるように、実際の作品名にちなんだ内容の歌詞がつけられています。これを機会に、アルバムと文学作品の両方を楽しんでみてはいかがでしょうか。

■6枚目も鏡音リンレンオンリーで突っ走る、Wonderful★opportunity!さんの最新アルバム『わん☆ぺろ!』!グライダーさんのジャケット画像で、リンレン好きにはたまらないコラボとなっています!リンレンの誕生日12月27日に公開された楽曲「BUNKA開放区」を筆頭に、新曲とカラオケを盛り込んだ10曲入りアルバム。Tr.2「A/D/S/R」はATTACK,DECAY,SUSTAIN,RELEASEの4つの頭文字で、シンセサイザーなどの音色に変化をつけられる制御信号。『MIDI MASTER!!』のように歌詞全体にこういった音楽用語がちりばめられ"キミだけのエンベロープ聞かせてよ"と、問いかけます。レンの韻を踏んだラップも聴きどころです。そしてTr.4「Deepening colors」はロック・エモな楽曲で、後半につれシャウトしたりリンが声を張り上げて歌ったり、あふれんばかりの情感を感じることができます。

以上の楽曲は、詳細ページから収録曲の試聴ができます!ぜひ聴いてみてくださいね。
それではまた。

KarenT へ >>

(K担)