イベント

【その他(イベント)】初音ミク「マジカルミライ 2021」プログラミング・コンテスト アフターレポート♪

LINEで送る
Pocket

こんにちは!本日は、先月行われたマジカルミライのイベント!「初音ミク「マジカルミライ 2021」プログラミング・コンテスト」のアフターレポートをお届けいたします♪

このプログラミング・コンテストでは、「マジカルミライ 2021」楽曲コンテストの採用作品6曲にあわせて歌詞などの映像演出が動くWebアプリケーション「リリックアプリ」を募集しました。アプリは、どれか1曲に絞って作り込んでも、6曲すべてに対応する演出にしてもOKで、今年で二回目の開催となりましたが、今回もたくさんの力作を応募頂きました! (^o^)/

2021年7月16日(金)から募集を開始し、8月5日(木)にはTextAlive App API講座初音ミク公式YouTube【39 Channelにて公開しました!

そして、9月30日(木)に募集を終了した後に入選10作品を選出し、10月23日(土)15:30~16:30に『初音ミク「マジカルミライ 2021」in OSAKA』企画展ステージ「TextAlive講座 / プログラミング・コンテスト入選作品紹介」ステージを開催!
ステージの様子は初音ミク公式YouTube『39チャンネル』でも生放送を行いました!

 


【入選作品】

特設サイトはこちら>>https://magicalmirai.com/2021/procon/entry.html

 

 


今年も大変な力作ぞろいで、ミクナビで投票されたファンの方々も悩まれたかと思います。

そんな中、最優秀賞が1作品、優秀賞が3作品選ばれました。

そして、11月5日(金)に最優秀賞『初音ミク「マジカルミライ 2021」in TOKYO』の企画展ステージ「プログラミング・コンテスト受賞作品発表 / TextAlive講座」で発表されました。
ステージの様子は初音ミク公式YouTube『39チャンネル』でも生放送を行いました。

 


【最優秀賞

エントリーNo.1 キミを探す、夏
投稿者: うたろさん

おめでとうございます!3D空間を利用した素晴らしい作品でしたね。
シロクマの消しゴムを探す謎解きなど、アイディア溢れる作品が堂々の最優秀賞となりました!

<受賞コメント>
この度は栄えある賞をいただき、誠にありがとうございます。
本作品「キミを探す、夏」が生まれた背景として、MVも含んだボカロ文化があります。これまでのボカロ楽曲も、MVも含めて一つの世界観となっているものが多く、自分自身もそういった世界観の一つと認識してもらえるようなリリックアプリを目指しました。結果として本作品を評価いただけたこと、またマジカルミライの創作文化に関われたことに大変嬉しく思っております。最後に、マジカルミライプログラミングコンテストに開催にご尽力いただいた運営の皆様に心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

 


【優秀賞

エントリーNo.2 【配置 de PV】
投稿者: upc1712さん

<受賞コメント>

この度はこのような賞を頂き、誠にありがとうございます。投票してくださった皆さんはもちろん、遊んでくださった皆様、本コンテストを企画・運営してくださったクリプトン・フューチャー・メディアの皆様に感謝いたします。

本作品は「プログラミングの力で創作文化を彩ろう!」というキャッチコピーに感銘を受け、着想いたしました。

誰でも手軽に自分らしさを発揮して頂ける作品になっていたら嬉しいです。

本作品は皆さまのご協力無くしては完成いたしません。ぜひ完成した姿をどこかで見られれば自分も嬉しく思います。

TextAliveAppAPI様をはじめ、楽曲製作者様、チームメンバー、皆様と、多くの人の力に支えられて形になりました。

改めまして、ありがとうございました。

エントリーNo.3 【Voice Shooter】
投稿者: sakuramodkiさん / すぱりださん / ななしおさん / HiroyukiIsoeさん / ya2ha4さん / りおんぬさん

<受賞コメント>

エントリーNo.5 【TouchLyricWorld】
投稿者: huskyB4llさん

<受賞コメント>

この度はこのような光栄な賞をもらって驚きとうれしさが隠せません。ありがとうございます。

実は、私は7月までWebサイトの作り方も知らず、ましてやWebアプリケーションなんて作れるわけがないと思っていました。ですが、何としてもマジカルミライに関わりたい、コンテンツを自分で作ってみたいと思い、一から勉強して作り上げることができました。私以外にも、今絵や作曲、プログラミングの知識なんてないという方はいつかミクさん含むボーカロイドコンテンツを作れる日がきっと来るはずです。皆さんの手で大きな文化を作っていきましょう。

最後に、まとめてではありますが、本作品制作に協力してくれた方、プログラミング・コンテストに携わったクリプトン・フューチャー・メディアの方、TextAliveの開発に携わった方、そして本作品を遊んでくださった方々、本当にありがとうございます。

どれも個性的でハイクオリティな作品ですね。
また素敵な受賞コメントもありがとうございました!

 


以上、イベントの様子でした!

今回のプログラミングコンテストでは、産業技術総合研究所(産総研)が研究開発した、歌詞と同期したリリックアプリをプログラミングできる最新技術「TextAlive App API」が活用されています。リリック(歌詞)が発声タイミングに合わせて登場し、ビートやサビなどに合わせて演出が様々に変化するアプリが実現されています!
TextAliveのサービスサイトでは、Webブラウザだけで自分の楽曲のためのリリックビデオを手軽に制作することもできますので、ぜひお試しください♪

このプログラミング・コンテストは、来年も開催される予定です!入選作品を含む応募作の数々がオープンソースで公開されており、TextAliveの開発者向けページからアクセスできます。ぜひ参考にしてみてください。


【WEBサイト】
▼初音ミク「マジカルミライ 2021」プログラミング・コンテスト
https://magicalmirai.com/2021/procon/

▼TextAlive for Developers(プログラミング・コンテスト イベント紹介ページ)
https://developer.textalive.jp/events/magicalmirai2021/
▼TextAlive
https://textalive.jp