イベント

【その他(イベント)】2015年6月4・5日に開催されたオペラ「THE END」オランダ・アムステルダム公演の模様をレポート

LINEで送る
Pocket

こんにちは、Yuです。
本日は海外からの話題です。

 

k1506171-eye2015年6月4・5日にオランダHolland Festival(ホランド・フェスティバル)でオペラ「THE END」が招聘上演されました!

 

Holland Festivalはオランダ・アムステルダムで開催される音楽イベントで、映画、音楽、ダンスやビジュアルアートの他、文学や建築など多岐に渡る幅広い内容の公演が、国内外の著名アーティストによって披露されている、1947年以来続く伝統と格式のあるフェスティバルです。

そして、オペラ「THE END」は、日本の音楽家・渋谷慶一郎氏、evala (エバラ)氏、アートディレクターのYKBX(ワイケービーエックス)氏などによるプロジェクトで、初音ミク及び渋谷慶一郎の衣装デザインを、世界的デザイナーであるマーク・ジェイコブズと彼のチームが担当し、斬新なコラボレーションが話題を呼んだ「世界初の歌声合成ソフトを用いたオペラ」です。

そんな「THE END」オランダ・アムステルダム公演の様子が届きましたので紹介します!

 

k1506171-5こちらは会場となった Dutch National Opera & Ballet(オランダ国立オペラ&バレエシアター)の様子…雰囲気あります!!

 

k1506171-1公演当日はオペラの常連客、テクノロジーアートに関心のあるファン、初音ミクのコスプレイヤー等、多彩な観客でにぎわいました。

 

k1506171-3k1506171-2会場で一際目を引いていたのは、世界的デザイナーであるマーク・ジェイコブズと彼のチームがデザインした衣装をまとった美しい等身大ミクさん!一緒に記念撮影する現地ファンも♪

 

k1506171-4満員御礼のホールの様子…まもなく公演が始まります。チケットは両日程でソールドアウトとのことです!

 

k1506171-6巨大なスクリーンに映し出されるミクさん…大迫力の映像とミクさんの歌声が会場とファンを包み、満員のホールからの大喝采とともに幕を閉じました!

 

「テクノロジーとアートの融合」、「哲学的なテーマ」などいつものミクさんライブとは少し違ったオペラ「THE END」の展開ですが、続報が有り次第このブログでも紹介させていただきます!

以上Yuでした。