音楽

【KarenT】NATARIE IN THE DREAMさん、フェイPさん、Last Note.さん、家の裏でマンボウが死んでるPさん配信スタート!

LINEで送る
Pocket

NATARIE IN THE DREAMさん

『Forest』

フェイPさん

『Re:』

Last Note.さん

『ラストエフェクト』

家の裏でマンボウが死んでるPさん

『タイガーラブズドラゴン』

こんにちは!けーたんです。本日の配信をお知らせします!( '▽')/
NATARIE IN THE DREAMさん『Forest』、フェイPさん『Re:』、Last Note.さん『ラストエフェクト』、家の裏でマンボウが死んでるPさん『タイガーラブズドラゴン』の
4タイトルが配信スタートとなりました!

( ゚◇゚)「どんな作品?」

■NATARIE IN THE DREAMさん『Forest』は鏡音リンsweet&鏡音レンseriousオンリーの10曲入り5thアルバム!清涼感あふれる作風にのせ、リンレンアペンドのささやく
ような優しい声が響きます。リンは力強く歌わせた楽曲が多くある中で、例えばアルバムのTr.7「Passage」で"僕の足音聞こえるかい 君に会いに行くんだよ"
と甘く問いかけを歌うそのギャップにまるで恋をしてしまいそう!この他、おとぎ話のように謎めいた雰囲気を持つTr.4「Lakeside」や2度目のリメイクとなる
Tr.5「Fete」を収録。また、音で星空を描いたTr.8「Planetarium」の"ひとつだけ 願うのは ひとつだけ ねえ"その歌詞とリンクするかのように"ひとつだけ"と
歌い始める次のTr.9「Sun」への流れも注目して聴いてみてはいかがでしょうか!

■『Re:』は聞いただけで梅雨の曇り空に日差しが射すような、前向きで爽やかなポップスがぎゅっと詰まってるフェイPさんの5thアルバム。Tr.5『te-yut-te』はリンが
歌う「好きってゆって!」のフレーズが微笑ましい1曲。マーチのリズムに乗せて軽快に「ってゆってってゆってって...」っと繰り返されるのですが、この様子が
可愛らしすぎて思わず「好き!」と言いたくなってしまいます!Tr.9『ビードロ(Retake)』は2008年に制作された同名曲のリテイク版となっており、ブラス
バンドのバックが清清しく、青空と真っ白い雲が似合いそうな曲になっています!収録曲のほとんどが未発表曲のこのアルバム、明かされていない『Re:』のタイトル
の意味を一緒に探ってみませんか?

■『この観覧車が最終便。お嬢さん切符はありますか?』物語の始まりを予感させるこの言葉が印象的なのはLast Note.さんの『ラストエフェクト』。
ギター、ペース、ピアノ、バイオリンにそれぞれゲストを迎えたという楽曲は、なんとも華やかで迫力満点!"観覧車"はまるで抜け出せないレールに
命を乗せてゆくモチーフのようで、いつかその狂気と混沌に強がりと絶望を吐き出してしまう...。「どうしてこんなに愉快なんでしょう?」はたしてその言葉は
人が変わってしまう様をあざ笑っているのか、はたまた少女がこれからそのレールへ立ち向かう決意なのか...?ゴシックロック×ポップスともとれる強烈な世界観と
キャッチーな歌をご堪能ください!

■『タイガーラブズドラゴン』は家の裏でマンボウが死んでるPさんの3rdアルバム。収録楽曲のタイトルを見ればわかるように、独特で奇天烈なwordが(いや、worldが!)
炸裂しています!新曲Tr.6『架空スペック請求に虎が涙目』は龍と並び評される「虎」の気持ちを歌った斬新な曲!まったり進むリズムに乗せて歌うミクと、虎の悩み
の深刻さ(?)が反比例しており、なんだか和む作品です。Tr.9『おニューのかさぶた、ペットに食われろ96』は、もともと48だった粘着系男子の些細な呪いが倍増と
なって登場!果たしてどんな呪いが増えたのかは、腹筋が痛い目に合わないようご注意して聴いてみて下さい!

詳細はそれぞれの作品ページをチェックしてみてくださいね!試聴可能ですのでどんどん聴いてください!
それではまた。

KarenT へ >>

(K担)