お知らせ

【その他(お知らせ)】劇場版シンカリオンに発音ミクが登場!!

LINEで送る
Pocket

みなさまこんばんは!
12月27日劇場公開予定の劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』発音ミクの出演が発表になりました!!

 


©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

 

--現在と未来をつなぐシンカリオン、発進!

E5系はやぶさ、N700Aのぞみ等実在する新幹線が変形するロボット「シンカリオン」の運転士となったハヤトら子供たちが、新幹線超進化研究所の大人たちと協力して敵に立ち向かう物語を描いたテレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』。
劇場版では、次世代新幹線の開発のための新幹線試験車両「ALFA-X(アルファエックス)」が早くもシンカリオンへと変形し、新たな運転士とともに日本の平和と安全を守るため、戦いに挑む。
テレビアニメでは描かれなかったシンカリオン誕生の秘密、ALFA-Xが繋ぐ現在と未来、ハヤトとホクトの親子の絆…。シンカリオンだからこそ描ける時空を超えた感動の戦いが今、始まる!!

地球を奪うため、新たな敵・ナハネ、オハネフそして謎の巨大怪物体が宇宙から現れた!
そのすべては、超進化研究所が密かに開発を進めていた「シンカリオン ALFA-X」が鍵を握っている…!?
平穏な日々を過ごしていたハヤトら<チームシンカリオン>の戦いが再び幕を開ける――!!

突然の敵の攻撃により父・ホクトが行方不明になってしまい、不安を隠せないハヤト。そこに現れたのは、なんと時空を超えてやってきた“9歳のホクト”だった! 光の粒子に包まれてタイムスリップしてきた<少年ホクト>は、地球を守るため、そして元の世界に戻るため、最新技術を結集し完成した「シンカリオン ALFA-X」の運転士になることを決心する。二人の想いとともに、北海道支部・山形支部・大宮支部・名古屋支部・京都支部・門司支部から集結した<チームシンカリオン>は宇宙最強の敵に立ち向かう!

チームシンカリオンは日本の平和と安全を守ることができるのか!
ハヤトは父・ホクトと再会することができるのか!?

 


さらに!今回は本編内で、発音ミクのライブシーンがあり、衣装デザインは「Rella」さん!!楽曲制作は「Mitchie M」さん!!

2月27日(金)より全国公開となる劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』は、E5系はやぶさ、N700Aのぞみ等実在する新幹線が変形するロボット「シンカリオン」の運転士となったハヤトら子供たちが、新幹線超進化研究所の大人たちと協力して敵に立ち向かう物語を描いたテレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』初の劇場版です。
この度、シンカリオンと【初音ミク】とのコラボレーションにより生まれたキャラクターで、新幹線超進化研究所・北海道支部に所属し、『シンカリオン H5はやぶさ』の運転士として登場する、【発音(はつね)ミク】のライブシーンが劇場版で披露されることが明らかに!
なんとライブシーンでは、衣装デザインを【初音ミク】で数々のデザイン・イラスト実績を持ち、世界観を包括した精緻なビジュアルに定評がある「rella」さん、更にボーカルアレンジとして、国内外で多数のJ-POPファン、VOCALOIDファンを虜にする「Mitchie M」さんの参加が決定!そしてライブシーンで歌唱するのは、テレビアニメ化以前からシンカリオンのテーマソングとしてファンに愛され続けているあの曲!?
劇場版でも活躍する【発音ミク】の声優を務める藤田咲は、「本作の舞台が北海道!ミクにとって大切な地で物語が展開するなんて胸熱です。今回の『チェンジ!シンカリオン』をミクが歌唱するシーンですが、ミクらしく可愛い歌声なので、ぜひ応援上映などで一緒に盛りあがれたらいいなーと感じるシーンとなっております!(笑)。」とコメント。【発音ミク】のドラマパートを担当している藤田自身、【発音ミク】の歌唱に興奮を隠せない模様。
劇場版において<物語の舞台>の1つである、北海道においてどのような形でライブシーンが展開されるのか、
そして、速杉ハヤトたちはどうように関わっていくのか、その全貌は映画館でお確かめください!

 


Rella

イラストレーター・デザイナー。初音ミクのデザイン、イラストにおいて多くの実績を持ち、ストーリー、世界観を包括した精緻なビジュアルに定評がある。フィギュアのデザインも多数。代表作は『初音ミクシンフォニー2018-2019』『絵師100人展8-9』『bilibili十周年 純白の愛 2233記念フィギュア』など。

Twitter>>

 

 

Mitchie M

2011年7月、自身2作目となる「FREELY TOMORROW」をニコニコ動画に投稿。すると投稿から僅か20日6時間4分でVOCALOID伝説入り(100万回再生/歴代最速記録)するという偉業を達成。「歌詞がくっきり聴こえる」という、それまでのVOCALOID曲にはなかった技術“神調教”スキルとハイクオリティな楽曲が、J-POPリスナーから国内外VOCALOIDファンまで幅広いユーザー層を虜にし、2013年11月にリリースされたファーストアルバム『グレイテスト・アイドル』は、ジャケットイラストに貞本義行氏を迎え、オリコン週間チャート4位を記録。アルバムリリース後、2014年には「好き!雪!本気マジック(SNOW MIKU公式ソング)」を手がけ、2015年には安室奈美恵「B Who I Want 2 B feat. HATSUNE MIKU」の調声と作詞を担当。そして2016年には初音ミクが出演して話題になった『Lux』のTVCMの楽曲を手がけている。

サイトはこちら>>

Twitter>>

 


劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』

≪映画 作品概要≫
【タイトル】劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』

 

【公開日】12月27日(金)全国ロードショー
【スタッフ】監督/池添隆博 脚本/下山健人 キャラクターデザイン/あおのゆか
メカニックデザイン/服部恵大 音楽/渡辺俊幸 音響監督/三間雅文
【キャスト】佐倉綾音 沼倉愛美 村川梨衣 真堂圭 竹達彩奈 杉田智和 雨宮天 うえだゆうじ 山寺宏一/
釘宮理恵 伊藤健太郎 吉田鋼太郎

【主題歌】「ガッタンゴットンGO!」BOYS AND MEN(ユニバーサル ミュージック)
【アニメーション制作】OLM
【アニメーション制作協力】SynergySP
【CGアニメーション制作】SMDE
【制作】小学館集英社プロダクション
【製作】超進化研究所
【配給】東宝映像事業部

【劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』映画に関するお問合せ】
東映株式会社 映像事業部 映像宣伝室 TEL:03-3591-5044

【『シン・エヴァンゲリオン劇場版』映画に関するお問合せ】
東映株式会社 映画宣伝部 TEL:03-3535-7193

詳細はこちら>>

 

◆シンカリオン

「新幹線変形ロボ シンカリオン」は、実在する新幹線から変形する巨大ロボット・シンカリオンが、“漆黒の新幹線”が生み出す巨大怪物体から日本の未来を守るために戦う姿を描く作品。ロボットと高い適合率を持つ子供たちが運転士としてシンカリオンの操縦を務める。

初音ミクはこのアニメにキャラクターの1人である11歳の少女「発音(はつね)ミク」として登場。「シンカリオン H5はやぶさ」の運転士として、主人公の速杉ハヤトに対抗意識を燃やしながら鍛錬に励む。

それでは発車致します! ε=ε=回回回_回回回__曲曲_回凸> ポッポ