過去の記事

【イベント紹介】「デジタル・インターコネクション2011」パネルイベントが今週末に開催!

LINEで送る
Pocket

こんばんわっしょいです!
花粉症か!?というくらいくしゃみが止まらないわっしょいです。ムズムズ。

ということで、早速ですが本日はこちらをご紹介!

今週末、美術館にて、デジタル・インターコネクション2011 第一部
『「初音ミク」現象に見るソーシャル・メディアの未来』が開催です!

11020_01.jpg

東京にある町田市立国際版画美術館にて、10月22、23日と二日間にわたって
初音ミク関係のパネルイベントが開催されることとなりました(*´ω`*)


パネル・ディスカッションには、初音ミク開発者として弊社のwatさんをはじめ、
芸術や情報関係、ボカロ文化に詳しい皆さまが大集合してのイベントとなる
予定だそうな~!パネルの前にはスマホで色々遊べる体験コーナーもあります♪

気になる概要はこちら!



【1日目】10月22日(土)

10:00-14:00 スマートフォン体験コーナー

14:00-16:00
パネル・ディスカッション 『創造的空間としてのソーシャル・メディア』
・佐々木 渉(「初音ミク」開発者)
・伊藤 剛(東京工芸大学芸術学部マンガ学科准教授)
・福岡 俊弘(デジタルハリウッド大学教授/週刊アスキー総編集長)

【2日目】10月23日(日)

10:00-14:00 スマートフォン体験コーナー

14:00-16:00
パネル・ディスカッション 『現代のアイコンとしての「初音ミク」』
・佐々木 渉(「初音ミク」開発者)
・濱野 智史(情報環境研究者)
・鮎川 ぱて(音楽ライター)

会場:町田市立国際版画美術館 講堂(2日間共通)

料金:入場無料

詳しくは下記のサイトからご確認ください!

町田美術館公式サイトはこちら >>


気になる方は、入場無料ですので、
週末はぜひ足を運んでみて下さいね(*´ω`*)

--------------------------
わっしょいの今日の1コマ。

2006年より毎年秋に開催されている「SAPPORO SHORT FEST」にて、今年で3回目となる
「クリプトン・ベスト・サウンド・アワード」の発表が先日行われ、受賞作品は
デイビッド・オレイリーさんの『The External World』(エクスターナル・ワールド)でした。

受賞者の方にはサンプリングCDと弊社で作成した、こんなトロフィーをお送りしました!

『電気鳩 - iGeon4S -』と名付けられたコチラ、フィルム型のレバーをまわすと
しゃべるトロフィーなのですよΣ(´∀`;)面白いですね~

ということで、ちょっとしたご報告でした。

それでは、本日はこれにて失礼!
皆さままた明日、お会いしましょう~ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

(わしょ