お知らせ

【その他(お知らせ)】雪ミクがプラネタリウムに再び!札幌で『懐中銀河』2日限りの再上映!

LINEで送る
Pocket

皆さんこんにちは!

本日は10/19(土)20(日)に札幌で開催される注目イベント「VRドームムービーセレクション&プラネタリウムライブ」をご紹介します!

2017年以降、毎年10月札幌にて開催されているクリエイティブコンベンション「NoMaps」。大小様々な音楽ライブやカンファレンス、映画祭などが同時多発的に催され、秋の札幌を彩るイベントとして年々盛り上がりを増しています!

今年も10月16(水)~20日(日)をメイン会期として開催されますよ!

 

そのNoMapsの中でも特に注目のイベントが「VRドームムービーセレクション&プラネタリウムライブ」です!2017年、2018年の開催では毎度満員御礼となった大人気イベントの第3弾が開催決定です!

会場となるのは、最新の設備による大迫力の映像と音響が楽しめる札幌市青少年科学館プラネタリウム。今年はこの青少年科学館が位置する札幌市厚別区の誕生30周年をお祝いする特別公演なのです!

イベントは「ドームムービーセレクション」と「プラネタリウムライブ」の2部構成になっているので、順番にご紹介します!

 

■第1部 ドームムービーセレクション

プラネタリウムのようなドーム型スクリーンで上映されることを目的とした映像作品は、「ドーム映像」や「フルドームフィルム」などと呼ばれます。国際的に確立した映像分野となっているのですが、日本国内ではまだまだその上映機会は貴重です。

そんなドーム映像作品を一挙に4作品ご覧いただけるのがこのドームムービーセレクション!

 

その中の一つとして、「SNOW MIKU 2019」開催時期に1ヶ月間限定で同会場にて上映された、Aono.Yさんによる「懐中銀河」が再び上映されることになりました!!

 

 

yukkedoluceさんによる同名の楽曲に乗せたミュージックビデオ調の本作。プラネタリウムのドームスクリーンで美しくも大迫力の雪ミクを堪能できる貴重な体験!今年2月の上映では大変多くのご好評と感動の声をいただきました。惜しくも見逃してしまいチャンスを求めていた方も多いのではないでしょうか...!?既に鑑賞された方も初めての方も、待望の再上映ですよ!

 

■第2部 プラネタリウムライブ

札幌・北海道に縁のあるアーティストが日替わりで登場するスペシャルな音楽ライブ!もちろんプラネタリウムならではの演出も存分にお楽しみいただけます。

19(土)は、知床出身のボーカル・Cukaと、札幌在住のサウンドプロデューサー・克による音楽プロジェクト「laufen」が登場。さらに「北星学園大学アカペラサークルぽらりす.」もコラボレーション出演!

20(日)は、「VRドームムービーセレクション&プラネタリウムライブ」への出演は3回目となる「木箱」が登場です!札幌在住のSAyA(Vocal.Synthesizer)と西村サトシ(Programming.Guitar)によるエレクトロニカユニット。音楽だけではなく、芸術性の高いこだわりの映像演出も大きな見どころです!

 

以上の2部構成でお届けする本イベントですが、今年はなんと厚別区の歴史を語る落語も登場予定です!!

プラネタリウムで圧倒的な没入体験をお届けする一夜、お見逃しなく!

【「厚別区誕生30周年記念 VRドームムービーセレクション&プラネタリウムライブ 2019」開催概要】
・日程: 2019年10月19日(土), 20日(日)
・時間: 開場/18:30 開演/19:00
・会場: 札幌市青少年科学館 1階 プラネタリウム
(〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20)
・チケット料金:2,000円 (前売り・当日ともに同料金、大人・子供一律)
・チケット取扱窓口:札幌市青少年科学館窓口、チケットぴあ (Pコード:160-189)
 
前売り券好評発売中!

※チケットぴあを通じてインターネットでの購入の他、セブンイレブン、チケットぴあのお店(札幌市内コーチャンフォーなど)でもご購入可能です
※未就学児不可、中学生以下要保護者同伴
※中学生以下も有料
※前売りチケットが完売の場合、当日券の販売は行いません
 
イベントの詳細はこちら>>

 

この他にも、「NoMaps2019」には注目コンテンツが盛りだくさん!ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

No Maps公式サイトはこちら>>

みなさん10月は札幌でお待ちしております!