イベント

【MIKU EXPO】HATSUNE MIKU EXPO 2017 in Malaysia レポート前編

LINEで送る
Pocket

皆さまこんにちは!
寒さがひとしお身にしみるころとなりましたが、体調にお変わりないでしょうか?

本日は12月中旬でも30℃近い気温を誇るクアラルンプール・マレーシアで開催された「HATSUNE MIKU EXPO 2017 in Malaysia」のイベントレポートをお届けします!!!

 

今回のマレーシア公演の会場となったのは、axiata arenaという、首都クアラルンプールにあるスタジアム!屋外にはテントが設置され、そこで企画展も行われました。
まずは企画展のレポートからヾ(。>v<。)ノ゙

30℃近い気温と60%以上の湿度のマレーシアでは、このような野外設営のテントでのイベントが多くあるそうです!日差しから身を守るため、日傘をさす人も見受けられます。

DJステージや等身大ミクさんの展示があるコーナーにはエアコンが設置され、涼しく快適な空間でした。

壁面の展示コーナーには、マレーシアでのTシャツデザインコンテストに投稿されたイラストの数々が!サブビジュアルを担当されたHomura25さんのイラストや、現地のファンの作品が飾られていました。その中から見事優勝に輝いた作品が、こちら!

優勝作品はマレーシア調にアレンジされた衣装に身を包んだPaeonさんによるミクのイラストで、このイラストがプリントされたTシャツは物販コーナーで販売されました!

こちらはVRとKinect体験コーナー!マジカルミライ2017年でも人気だったゲームのブースが設置されていました。

 

そしてお馴染みの!Piaproの壁と祭壇です。

Piaproの壁には端から端までびっちりと書き込んで頂き、最後には肩車して書いてる方も居たそうな…!英語、日本語、中国語、マレー語、など様々な言語での応援や、10周年お祝いの言葉、大好き!などのメッセージが書かれていました。スペイン語のメッセージもありましたよ~ありがとうございます♪

祭壇には、現地のファンや日本から駆け付けたファンの皆さまが自慢のコレクションを展示してくださいました∑(゚◇゚///)

こちらのマレーシアの民族衣装に身を包んだミクさんの美しさと言ったら…!!思わずズームで撮影してしまいました(●´艸`)カワイイ

ミクさんの等身大フィギュアのコーナーでは、厳重なセキュリティに見守られながらの写真撮影が行われておりました。

 

そしてお楽しみのDJブース!!

こちらではまず現地のファングループによるペンライトの振り方講座が!皆さまノリノリで準備運動をしていました。現地のファングループの皆さま、ありがとうございます♪

 

その後15時から和田たけあき(くらげP)さんの1時間のDJステージ!激しめのパフォーマンスで会場は大盛り上がり!

ギターをスタンドに立てギターソロを合間に挟みながら、ペンライトやトングといった様々な小道具を使うというユニークで楽しいDJステージでした!O(゚▽゚o)(o゚▽゚)o

 

ライブの前には、メディア向けに記者会見の時間が設けられていました。というのも、なんと!

HATSUNE MIKU EXPO 2017 in Malaysiaがマレーシアのギネスブック的存在であるThe Malaysia Book of Recordsからマレーシア初の3Dコンサートとして入賞し、弊社の伊藤と今回のHATSUNE MIKU EXPO 2017 in Malaysiaの主催者であるAstro代表者とが表彰されたからです!

 

30℃近い気温や雷雨の予報など数々の懸念を乗り越えて開催された企画展ですが、現地のファンやはるばる世界各国から来てくださった皆さまによる、コスプレ、ピアプロの壁、祭壇等、様々な形でミクさんたちへの想いを感じることが出来ました!心よりお礼申し上げます(o*。_。)oアリガト

 

以上!前編の企画展~記者会見レポートでした!