イベント

【その他(イベント)】1/22(金)開催!展示会「Behind Ghost in the Cell」@金沢21世紀美術館

LINEで送る
Pocket

みなさまこんにちわっしょいです☆

本日は嬉しいニュース♪(* >ω<)=3
大好評開催中の展示会「Ghost in the cell:細胞の中の幽霊」の関連企画が【1/22(金)】からスタートしますっ!

タイトルは「Behind Ghost in the Cell」!!
早速ですが下記詳細をご覧くださいっ♪


ザ・コンテンポラリー3 Ghost in the Cell:細胞の中の幽霊 関連企画
「Behind Ghost in the Cell」

Z20160120_01

【概要】

・開催期間
平成28年1月22日(金)~1月24日(日)

・開場時間
10時-18時

・会場
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA (1階)

・料金
無料

・主催
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

・共催
金沢21世紀美術館[(公財)金沢芸術創造財団]

・協力(予定)
metaPhorest / 早稲田大学岩崎秀雄研究室、GEUDA一般社団法人、secca inc

【趣旨】
現在開催中の展覧会「ザ・コンテンポラリー3 Ghost in the Cell:細胞の中の幽霊」(3月21日まで)の関連企画として、市民ギャラリーを会場に実施する展覧会。
第一部は「Ghost in the Cell:細胞の中の幽霊」展のモチーフとなっている「初音ミク」を紹介しつつ、この展覧会に関わるアーティストやデザイナーが手がけた作品を展示する。
一方、第二部では、この展覧会に先立って昨年7月24日~26日に金沢21世紀美術館で行われた、バイオテクノロジーと芸術の交差に焦点をあてた開発イベント「Bio Art Hackathon」の参加チームがその成果をプレゼンテーションする。
本展はグラフィックやイラストレーション、映像やインスタレーションなど多彩な展示作品を通して、「Ghost in the Cell:細胞の中の幽霊」展の背後に広がる世界を浮かび上がらせようとするものである。

【主な展示構成】

☆第一部☆
「初音ミク」から「Ghost in the Cell」へ

・初音ミクとは?
「Ghost in the Cell」のモチーフになっている歌声合成ソフトウェア「初音ミク」を紹介。

・Semitransparent Designによるデザイン
「Ghost in the Cell」のためにデザインされたオリジナルのグラフィックやフォント、映像などに隠された意味を、日本ウェブデザインのパイオニアとして知られるデザイナー集団Semitransparent Designが解説する。

・「Ghost in the Cell」から着想を得た二次創作
4コママンガなどを紹介。

☆第二部☆
・「Bio Art Hackathon」関連展示
参加5チーム「HI-TA-FU-SA+」「321 co.ltd」「殆どわからない」「Family Reunion」「Mikuphage」によるハッカソンの成果プレゼンテーション。

▼公式サイト▼
https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=17&d=1726


「Ghost in the cell:細胞の中の幽霊」が開催されている金沢21世紀美術館のギャラリーで実施されるのですねっ(*´▽`)
昨年7月に開催された「Bio Art Hackathon」の関連展示もあるそうなっ!
何やら充実していそうな内容…!!!気になるあなたは是非チェックしてくださいね☆

それではまたお会いしましょう☆

わしょ)