過去の記事

[イベント] ミク×オペラ 『THE END』東京公演のチケット本日より一般発売開始!!

LINEで送る
Pocket

皆さま、再びこんばんわ★むらちゃんです (♥。◑౪◑。♥)
先ほど拝郷メイコさんのライブを見て社に戻ってきました☆
そこまでしても、届けたい情報が・・・!あるのですよっ・・・!

昨年の12月に山口県の山口情報芸術センター『 YCAM 』にて 講演 公演を行い、
チケットが即ソールドアウトした話題の舞台「THE END」・・・。
再公演を待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか・・・・!!!
(※4月5日追記:記事内に誤字が御座いました。「講演」と記載されていましたが、正しくは「公演」となります。申し訳御座いません。)

なんとなんと!

A4omote_theend.jpg

本日より、初音ミク、渋谷慶一郎による人間不在のオペラ、「THE END」の東京公演チケットが一般発売開始となりました!
日程は、5月23日・24日の2日間、計3公演!!
東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホールにて上演されますッッ( ´ ▽ ` )ノ



「THE END」は、自らの「死」を問う初音ミクの旅という物語を、従来のオペラの中心となるオペラ歌手やオーケストラなどは一切登場させずに、初音ミクの歌声、コンピューターによる音響、映像によって表現した全く新しいオペラなのです・・・!!!

わくわくどきどきです(゚▽゚*) !フライヤーのミクさんも超絶かっこいいのですが・・・!

音楽家の渋谷慶一郎、演出家の岡田利規、映像作家のYKBX、そして衣装は、ルイ・ヴィトンのアーティスティック・ディレクター、マーク・ジェイコブスが手がけるなど、時代の先端を担う気鋭のアーティストによるコラボレーションによって誕生した舞台なのですぞい!

むらちゃんのようなアナログ人間でもこの動画を見れば、
ひいいいいいいかっこいいいいい(( ;゚Д゚))ブルブル 」となりました。

みなさまもどうぞ!ご覧くださいな!!

東京公演では、クラシックやオペラ公演が多く行われるオーチャードホールに、10.2チャンネルのサラウンド音響機器と1万ルーメンを超える高解像度プロジェクター7台を設置して上映されるとのことで・・・
なんだか凄そう・・・規模感が大きすぎて、完璧にむらちゃんの脳みそでは理解出来ません!生で見たいものです・・・。

ちなみに、前回山口県での舞台はこんな感じだったのです!

mikuopera.jpg

Σ(´д`*)!!!!
弊社代表も、昨年の山口県での公演をみて「この舞台は生で体験しなくてはわからない!」と太鼓判を押しております!むらちゃんも見てみた~い(;へ:)!
プログラム付きのプラチナチケットは、 既に残席僅!とのことなのでお早めに!

詳細はTHE ENDのオフィシャルサイトにて

[THE END]
日時:2013年5月23日(木)19:00~  2013年5月24日(金)15:00~ / 19:00~
会場:東京都 渋谷 Bunkamuraオーチャードホール
チケット:プラチナ席(プログラム付)10,000円 S席7,500円 A席5,000円 B席3,000円

【チケット販売(オンライン)】
Bunkamuraオンラインチケット
CNプレイガイド
ローソンチケット
チケットぴあ
イープラス

チケット販売(電話受付)
Bunkamuraチケットセンター: 03-3477-9999 (10:00~17:30)
CNプレイガイド: 0570-08-9999 (4/5以降 10:00~18:00)
ローソンチケット: 0570-084-003 (自動音声応答システム)(Lコード:36996)
0570-000-407 (オペレーター対応 10:00~20:00)
チケットぴあ: 0570-02-9999 (4/5以降 Pコード:196-174 )

以上です☆

皆さま明日は金曜日ですよー!
また明日、お会いしましょう。

(むらちゃん)