過去の記事

頒布物の利用申請機能(ピアプロリンク)を公開しました

LINEで送る
Pocket

こんばんは、ピアプロ企画班です。
個人または同人サークルで作成したCDや出版物のような頒布物に関して、弊社キャラクターの利用申請をする機能(通称「ピアプロリンク」)をテスト的に公開しましたのでお知らせします。


これまで弊社は「二次創作についてのガイドライン」を定めることで、営利目的ではない個人的な趣味の範囲の活動に対して、キャラクターを自由に利用できるようにしてきました。しかしながら現実問題として多いのは、キャラクターのイラストや商標を使った作品を有償頒布するケースだと思います。この場合「VOCALOIDエンドユーザー使用許諾契約書」等に厳密に従うならば個別に契約を結ばなくてはなりません。
もちろん企業がキャラクターを使った商品を販売するときはきちんと契約を結びますが、同人サークル等が小規模の有償頒布をおこなうときは、もっとゆるい縛りであるべきだと弊社は考えています。
そういった思いもあり、ガレージキットの当日版権システムをもっと簡単にしたような、ネット上で申請するだけの簡単な仕組みを用意いたしました。これにより以下のメリットが生まれます。
 ・頒布物に対する公認の黙認
 ・無断頒布でないことの表示
 ・申請手続の迅速化
また申請された作品には、個別の申請証(QRコード)と専用のウェブページが発行されます。QRコードに示されるページにケータイからアクセスすることで、作品情報を見たりコミュニケーションをおこなったり、ということができるようになります。
発行したQRコードをジャケットに印刷するとこのようなイメージになります。
piaprolink2.jpg
申請料金はかかりませんが、利益が出たときは売上げの一部をピアプロ運営費に寄付いただけるようお願いします。申請については基本的に審査せずすべて受け付けます。そのため申請された作品の内容について公式に認定するものではありません。なお、本機能はテスト運営につき、利用状況によっては本機能を修正又は取りやめることがあります。あらかじめご了承ください。
仲間内同士の私的利用を超えて作品を頒布したいと思っているクリエイターの方々へ、現状おこなわれているような黙認を前提とした無断頒布よりも、もっとクリアでメリットのある仕組みを提供したいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

申請手続きは、ユーザープロフィールの設定変更ページの左下にある、「頒布物の利用申請(ベータ版)>>」からどうぞ。
 
 
(追記)
ピアプロリンクを利用するには、事前にケータイ登録していただく必要があるのですが、現在ケータイ登録機能はWillcom端末に対応しておりません。ピアプロリンクを利用したいWillcomユーザーの救済策として、お使いのWillcom端末からpiapro@crypton.co.jp宛てにピアプロIDをお知らせください(ピアプロIDはご自身のプロフィールページで確認頂けます)。ケータイ登録したとみなす様、開発班の方で、手作業で対応させて頂きます。
なお手作業に付き、修正までにお時間かかる場合もございます。あらかじめご了承ください。
お手数おかけしますが、宜しくお願い致します。