過去の記事

能動的音楽鑑賞サービスSongleの学会発表・授賞式のお知らせです(中継あり)

LINEで送る
Pocket

ピアプロ開発班です。

以前お伝えしましたが、ピアプロに、産業技術総合研究所(産総研)の研究成果である「能動的音楽鑑賞サービスSongle(ソングル)」との連携機能が追加されています。

■Songleとは?
音楽をより深く理解しながら鑑賞できるサービスです。音の動きの特徴を解析する産総研の技術により、メロディ、コード進行、ビートなどの音楽の中身を認識して表示することができます。また、認識結果が不完全であっても、人間が訂正することで使い勝手が上がっていくようになります。詳しくはこちらをご覧ください。

そしてこの度「Songle」が情報処理学会シンポジウム「インタラクション2012」において

ベストペーパー賞を受賞致しました!

この、ベストペーパー賞授賞式とSongleにつきましての学会発表が明日、3月15日(木)にニコニコ生放送・ユーストリームにて中継されます!



視聴ページは以下になります。
ニコニコ生放送>>
Ustream>>

------------------------------------------------------
情報処理学会シンポジウム「インタラクション2012」

2012年3月15日(木)

09:30-09:50  オープニング
          Songleを紹介する論文のベストペーパー賞授賞式

09:50-10:10  後藤真孝(産総研)の登壇発表
          Songleを紹介する論文の学会講演
          (ピアプロとの連携にも言及)
題目: 「Songle: ユーザが誤り訂正により貢献可能な能動的音楽鑑賞サービス」
著者: 後藤真孝 吉井和佳 藤原弘将 Matthias Mauch 中野倫靖

詳しい発表内容はコチラをご覧ください。
------------------------------------------------------

産総研の後藤様から頂いたコメントによりますとSongleの機能紹介だけではなく、なぜ開発しているのか、何を目指しているのか等、皆さまへ研究の動機が伝わる発表にしたいとのことですので、ぜひご覧ください!

どうぞよろしくお願い致します。

(ピ開)