お知らせ

【その他(イベント)】「初音ミク GT プロジェクト ファン感謝祭2017」開催決定!

LINEで送る
Pocket

みなさまこんにちは!「SNOW MIKU 2017」をお楽しみ頂けていますでしょうか??

本日は“ファンと共に走るレーシングチーム”「初音ミク GT プロジェクト」からイベント情報をお届けします。

 

昨年12月23日の体制発表時に明かされた、筑波サーキットのコース2000で2月26日(日)に、開催される「モーターファンミーティング in 筑波」への参加について、その実施概要が発表となりました。

 

今年もやります!

 

「初音ミク GT プロジェクトファン感謝祭2017」!!

 

昨年、大変ご好評を頂いたあの感謝祭を、「モーターファンミーティング in 筑波」内で開催することが決定しました☆

 

※写真は2016年の初音ミクGTプロジェクトファン感謝祭の様子です

 

昨年同様様々なイベントをご用意しておりますが、

今年の目玉アトラクションは、谷口信輝・片岡龍也両選手のバトルを真横で体験できる「スペシャルバトルエクスペリエンス」!

 

昨年は2011年のチャンピオンマシン「初音ミク グッドスマイル BMW」に助手席を取り付け、ピット作業も含め、GTマシンの助手席でレースの流れを体験できる「スープリームエクスペリエンス」というアトラクションでしたが、今年はさらに魅力的なものになっています。

 

2015年のマシン、「グッドスマイル 初音ミク SLS」に助手席を付け、谷口選手がSLS、片岡選手がBMWをドライブし、4周の真剣勝負を繰り広げます。シーズン中、サーキットで目にしているバトルを疑似体験できるアトラクションになっています。

 

※イメージ写真

 

さらに×2、この「スペシャルバトルエクスペリエンス」…

なんと片山右京監督とスペシャルゲストの小林可夢偉選手との対決も実現決定!!

 

F1、ル・マン24時間レースなど世界を舞台に活躍した2人のドライバーが夢の競演を果たします。

今シーズン、TOYOTA GAZOO RacingからFIA世界耐久選手権、KCMGからスーパーフォーミュラに参戦する現役ドライバーの可夢偉選手と、

かつて筑波サーキットを主戦場とし、可夢偉選手から17年早くル・マン24時間レースで表彰台を獲得した右京監督の対決は必見です!

 

その他、Mercedes-AMGロードカーに同乗体験ができる「AMGサーキットタクシー」、

谷口選手が自身が出したコースレコード「52秒340」(2015年、グッドスマイル 初音ミク Z4)に挑む「筑波タイムアタック!」

ステージではトークショーやプレゼント大会も行い、今年の感謝祭もイベント盛りだくさんでお届けする予定です。

 

チケットは下記のサイトで絶賛発売中ですので、みなさまのご来場をお待ちしております。

☆チケット販売サイト

>>オートスポーツwebショップ

※片山右京監督と小林可夢偉選手による「スペシャルバトルエクスペリエンス」のチケット発売は、2月8日(水)20時からとなります。

 

【イベント概要】

・イベント名:モーターファン・ミーティング
・日程:2017年2月26日(日)
・場所:筑波サーキット コース2000
茨城県下妻市村岡乙159
・主催:モーターファンミーティング実行委員会
・協賛:(株)グッドスマイルカンパニー
・制作・運営:(株)サンズ
・後援:三栄書房媒体 MOTOR FAN、GENROQ、autosport、VIDEO OPTION

・入場料:前売り1200円、当日1500円

 

追加情報はGOODSMILE RACING 公式応援サイトや広報ブログでもお知らせいたしますので、ぜひチェックしてください。

 

GOODSMILE RACING 公式応援サイトはこちら>>

GOODSMILE RACING 広報ブログはこちら>>

 

みなさまのご参加をお待ちしております!

<写真提供:GOODSMILE RACING>