音楽

【KARENT】Last Note.さん、Re:nGさん、VOCALO.IDさん配信スタート!

LINEで送る
Pocket

Last Note.さん

『セツナトリップ』

Re:nGさん

『激情トラジェディー』

VOCALO.IDさん

『VOCALO.ID』

こんにちは!
本日の配信をお知らせします!

Last Note.さん『セツナトリップ』、Re:nGさん『激情トラジェディー』、VOCALO.IDさん『VOCALO.ID』の3タイトルが配信スタートとなりました!
VOCALO.IDさんはなんとインドネシアのクリエイターユニットで、KARENT初登場です!

( ゚◇゚)「どんな作品?」

Last Note.さん『セツナトリップ』は、はじける勢いのポップロック!前々作『恋愛勇者』に引き続きGUMIがボーカルです。夢の中なら好きなようにし放題!現実ではうまくできないもどかしさをTripして理想の世界へ!...でも現実に飛び込んでいかなくちゃ、と明るく振舞う様子がとてもかわいらしい1曲です。人間の歌唱に近く、言葉のはまり具合も気持ちいいのでつい歌いたくなってしまいます!「あ"ー!もーっ!ギターッ!!」と叫んでギターソロが始まるところにも注目です!

『激情トラジェディー』はRe:nGさんの楽曲の中ではちょっと珍しい、歪んだギターにホーンセクションが加わったバックビートの楽曲。『Mine』の切なくほどけてしまいそうなバラードと打って変わって、クセのある音と羅列された人間のぐらぐら煮え立つような感情が渦巻く悲劇の物語。"毒リンゴ"が導くその先は――?妖艶な瞳で見つめるジャケットイラストはTCBさんによるもの。

"VOCALO.ID(ボカロドットアイディ)"はなんとKARENTで初めて配信するインドネシアのクリエイター集団で、メンバーは総勢35名の超巨大ユニット!そのアルバム名はずばり『VOCALO.ID』。今回配信となったファーストアルバムにはインドネシア語、英語、そして日本語の楽曲が収録されています。インドネシア語で歌うミクはとても新鮮で、異国情緒を感じるその曲調をぜひ楽しんでみてください。言語は違えど音楽を楽しむ気持ちは同じであることに気づきますよ。

詳細ページから収録曲の試聴ができますのでぜひお聴きください!
それではまた。

KarenT へ >>

(K担)