8
お知らせ

カラオケ配信がようやくまとまりました。

LINEで送る
Pocket

VOCALOID楽曲のカラオケ配信における「初音ミク」をはじめとした弊社キャラクターの名称の利用につきまして、一部カラオケメーカー様と調整がつき、ようやく利用できるようになりましたのでご報告いたします。また大変長らくお待たせいたしましたことをお詫び申し上げます。



以下にこの度のカラオケ配信におけるキャラクター名称利用の経緯について説明させていただきます。

現行のカラオケ配信では、楽曲の著作権をJASRAC様等の管理団体に信託していないクリエイター様には著作権使用料の分配が受けられない仕組みになっているため、VOCALOID楽曲の多くのように無信託の場合、クリエイター様はカラオケ配信において無償で楽曲を提供せざるを得ない、という状況が続いております。弊社ではこの仕組みを何とか改善したいと考え、その改善を条件とした弊社キャラクターの名称利用について1年以上に渡りカラオケメーカー様と相談させていただいてまいりましたが、残念ながらその仕組みを変えるための答えに双方がたどりつくことが出来ず、かなりの時間を費やしてしまうこととなりました。

当初、弊社よりカラオケメーカー様にお話させていただいた提案は、「楽曲を提供してくださるクリエイターの方々に金銭に限らず何らかの形で還元する方法を模索して頂きたい」、また「カラオケ配信に関する無信託楽曲への著作権使用料の分配について、新しい仕組みが構築できるよう業界も含めて話あって欲しい」といったことでした。しかし還元を行うための原資の確保、またカラオケ業界だけではなく音楽業界全体を含めた話となるため調整が難しいであろう、といったことから結局この協議については解決をみることなく平行線をたどることとなりました。

そのような中、弊社が再度提案差し上げたのが次のような仕組みでした。

「カラオケ配信における著作権使用料の分配が難しいのであれば、カラオケで配信されている楽曲を着うたや着信メロディ等の楽曲配信で別途利用していただき、その使用料にカラオケ配信の著作権使用料の分を上乗せするという形で還元ができないものか?」つまり「カラオケで配信された楽曲を各カラオケメーカー様の携帯公式モバイルサイトにて全曲、着うた/着信メロディにて配信していただき、その配信料からカラオケ配信での使用料をお支払いすることは出来ないか?」といった提案です。

この提案は当初弊社が望んでいたクリエイター様に対する直接的な還元の仕組みではありませんが、間接的ではあってもCGM発の音楽が正当に評価されるよう、またカラオケメーカー様もこの提案について前向きにご検討いただいていましたので、ようやく新しい一歩が踏み出せたと期待をしておりました。それがこちらのエントリーにてお伝えさせていただいた” 少し違った方法を使ってクリエイター様に利益還元をする提案”の中身となります。

しかし、この提案についても最終的には折り合いをつけることができませんでした。カラオケで配信される楽曲全てをカラオケメーカー様で着うたや着信メロディ等で配信することは毎月の配信数の上限、またファイル制作にかかる作業負担などから実際に対応することは難しいというのが理由です。

残念ながら再度振り出しに戻ってしまったカラオケ配信の件について、我々は改めて検討することとなりました。そして数回にわたり社内で議論を重ねた結果、最終的に次の提案にてカラオケメーカー様と調整が進み、ようやく一歩を踏み出せることとなりました。

まず、我々は発想を180度変え、カラオケ配信における「初音ミク」等のキャラクター名称の表示を必ず行ってもらうこととし、その代わりカラオケメーカー様にはユーザーが楽曲検索を行いやすいように必ずキャラクター名の検索を行えるようにしていただくこと、更に楽曲コードなどを含む配信楽曲の情報を弊社にご提供いただき、弊社サイト内でカラオケ曲の検索が出来るようにすることを提案させていただきました。

また、カラオケメーカー様では対応が難しかった前案の『着うたでのカラオケ配信楽曲の全曲配信の対応』を弊社の初音ミクモバイル(以下「ミクモバ」)にて行うこととし、ミクモバにてカラオケ配信楽曲コーナーを設け、カラオケ配信と連動して対象楽曲全てを着うた配信させていただき、収益の一部をクリエイター様にお支払いさせていただきたいと考えております。これにより間接的にではありますがカラオケ配信における著作権使用料の還元の仕組みを構築したいと考えております。ただ中には着うた配信を望まない方もいらっしゃるかと思いますので、この仕組みへの参加につきましてはクリエイター様ご自身の判断にお任せしたいと思います。(※尚、着うた配信を希望されない場合もカラオケ配信中の楽曲としてミクモバのカラオケ楽曲コーナーで楽曲名とアーティスト名をご紹介させていただきます。 )

またこれらに加え、ミクモバ内でのカラオケ楽曲検索システム、また関連楽曲のレコメンド等、カラオケの利用をより多くの方に楽しんでいただける試みを施し、カラオケメーカー様のご協力と連携のもと更なる盛り上がりを生み出せるよう尽力して参りたいと考えております。

以上が現時点におけるカラオケ配信についての弊社からの説明となります。本件につきまして、対応が遅くなりましたことを改めてお詫び申し上げます。暫定的ではありますが、今回をスタートとし、CGM環境の更なる改善に努めてまいりますので、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

※ミクモバでのカラオケ配信楽曲の着うた配信の具体的な手続き流れについては、近日中に改めてアナウンスさせていただきます。

(ピ企)

8 Comments

  1. なんだか冗長な文面ですね。
    まぁ、説明責任を果たさなきゃならない以上は仕方ありませんわね。^^
    まとめると、
    ・今までは、JASRACさんとかに登録してないアマのような段階では、
    楽曲のカラオケ化は無償提供だった。
    ・頑張ったけど、著作権使用量を楽曲提供者様が貰える仕組みは、
    規模がでかすぎてちょっと無理、申し訳ない。(>_<)
    ・別の形として、運営を行ってる『ミクモバ』でカラオケ配信曲を
    着ウタ配信して、その収益から楽曲提供者様への還元を行いたい。
    (無論、そうするかどうかは提供者様の自由意志に委ねる。)
    ・利用者が便利なよう、カラオケではキャラ名による検索を可能にする。
    (そのため、配信される際は提供者様にキャラ選択を必ず行ってもらう。)
    ・ピアプロ内でも、カラオケ配信曲の検索を出来るようにする。
    ・『ミクモバ』内でカラオケ利用をより楽しくして行きたい。
    ・以上をたたき台としてこれからも頑張るかんね!(≧Δ≦)
    ・報告送れてごめんよ。(;人;)
    こんな感じでよろしいのかしらん?
    なんだか私も冗長な文面になってしまった、申し訳ない。(/_;)
    それにしても、カラオケは無償とか全く知らなかった、私だけかな?
    今後も大変でしょうが、とりあえず、お疲れ様でございます。m(_ _)m

  2. こんにちは、いつもブログを拝見しております。
    鈴山 正秋と申します。
    まず、話の進展、おめでとうございます。
    使用料分配のシステムを変えることは、難しかったようですが、非常に大きな一歩だと思われます。
    クリプトンさん、件のカラオケメーカーさん、お疲れ様でした。
    これからの展開も、応援しています。
    また、蛇足ではありますが、
    いくつかのカラオケメーカーさんでは、配信楽曲の情報に、
    「曲名」「歌手名」の他、「番組名他」などという情報が記されています。
    今回の件で、ピアプロさんの関わる配信曲については、この欄に「VOCALOID関連曲」または「ピアプロ登録作品」というような情報を入れれば、おそらく店舗での検索時に、検索しやすいのではないかと思われます。
    「VOCALOID」の名称は、YAMAHAとも関わるものなので、難しいかもしれませんが、可能であれば、考えてみる価値はあるのではないかと思われます。
    以上、失礼いたします。(_ _)

  3. こんにちは。
    出来れば「配信後のカラオケ情報を検索出来る」データベースだけではなく、「配信前のカラオケ未配信楽曲をまとめた」データベース等も用意出来ないでしょうか?
    何故こんな話をするかと言えば、『カラオケ会社さんへどのようにリクエストすれば良いか』が非常に悩ましいからです。
    曲名はそのままで良いとして、アーティスト名は何が正解なのか見当がつきません…。
    ピアプロ内でのユーザー名、ニコ動でのP名、ニコ動以外でのハンドルネーム、所属サークル名、ボカロキャラ名を含むCD上の表記(??? feat. 初音ミク等)など、どれを指定しても正解とも間違いとも言い切れません。
    仮にアーティスト情報がバラバラのまま各人がリクエストフォームに入力すれば、おそらくカラオケ会社さんの対応作業も負担が大きくなってしまうと思われます。
    クリプトンさんが大々的にカラオケリクエスト時のルールも定めて頂ければ、良い結果に繋がるるのではないかと思いコメントさせて頂きました。
    大変かもしれませんが、ご検討頂ければ幸いです。
    今までもカラオケ会社さんと熱心な交渉を続けて頂きありがとうございます。
    クリプトンさんの活動の数々には、言葉で表しきれない程に尊敬&感謝しています。
    これからも頑張ってください。それでは。

  4. プロ○ェクトXばりの話ですね・・・。
    御社のCGMへの尽力ぶり、頭が下がります。
    カラオケ楽曲の検索ですが、ピアプロなど
    PCサイト上でも検索出来たら嬉しいです。
    道は長いですが、どこまでもついていきますよ!!

  5. とにかく、お疲れ様でした・・・!!!
    ユーザー側ではなかなか見えない部分で
    こんなに努力されていたんですね!
    「初音ミク」などのボーカロイド名が
    検索で使えるようになること、
    そして、
    その曲を作ってくださった方々に
    どんな方法でもお返しが出来ること、
    それが出来るようになって
    いちユーザーとして非常に嬉しいです!
    まだまだボーカロイドというのは
    難しい位置取りで
    開拓が難しい分野だとは思いますが
    こういう一つ一つの努力が
    ユーザーにも伝わってきます。
    ・・・なんだか、とにかく感動してしまいました!
    これかもいちユーザーとして応援しています!!

  6. さらにもう一点、気になることが。
    JOYSOUNDさんの方では、JOYSOUND Wiiという家庭用カラオケソフトを売り出しています。
    こちらはカラオケ店舗が関わらず、既存のカラオケ使用料分配システムとは異なる使用料分配システムであるため、JASRAC非信託曲でも、使用料の分配が容易に行えるかもしれません。
    もしよろしければ、JOYSOUNDさんの方へ打診してみてはいかがでしょうか。
    以上、一点、失礼いたします。(_ _)

  7. クリプトン、そしてピアプロの皆さんの多大なる努力の結果だと思います。
    皆さんが尽力されて掴んだものですので、クリエイターの皆さんの創作意欲もさらに上がったことでしょう!!
    カラオケで歌う方、カラオケを提供して下さる方、そして、CFM及びピアプロ全ての方にとってより良い環境になることを自分も望んでおります。

Comments are closed.