イベント

【MIKU EXPO】HATSUNE MIKU EXPO 2018 USA & Mexico レポート①

LINEで送る
Pocket

Hello 皆さまこんにちは’u’ !!

札幌もかなり暑くなり、気温が30℃を超える日も多くなってきました。
日本各地で異常気象が観測されていますので、体調管理にはくれぐれもお気をつけて…!

皆様に少しでも元気をおすそ分け出来るよう、本日は7月19日(木)に無事ツアーのフィナーレを迎えた『HATSUNE MIKU EXPO 2018 USA & Mexico』レポートその①を、’u’ミクと共にお届けいたします!!

’u’ミクとは… 
『HATSUNE MIKU EXPO 2018 USA & Mexico』のワークショップイベント「Let’s Paint!」のPR画像から生まれ、白地のフィギュアにペイントされて実体化を果たした本ツアーのマスコット的存在。クリプトンスタッフと共に旅しました。

ミクさん、ANAで出発!

ドン!
’u’ミクも飛行機に乗って出発ですっ

約10時間のフライトを経て最初の土地、LAへ到着ーッ!

さてさて、前置きはこのくらいにして
各都市のコンサートをご紹介(σ`゚∀´)σ

6/29 Los Angeles【Microsoft Theater】

ツアー初日からSOLD OUT!!

Microsoft Theaterは、NOKIA Theatre時代の2011年「MIKUNOPOLIS」(ミクさん初の海外ライブ!)、2014年「Hatsune Miku Expo 2014 in Los Angeles」から、2016年「HATSUNE MIKU EXPO 2016 NORTH AMERICA」と、今回で4回目!
海外ミクライブの聖地と呼んでも過言ではないほど何度も訪れています☆

しかも!なんと!!この日はっ!!!
MIKU EXPO50回目の公演でした!!
ワーーーーーーー(○´∀`)//""パチパチパチ
そんな記念すべき公演をLAで迎えられて、ミクさんも喜んでいたことでしょう…☆

昼には長蛇の列ができていたのですが、みんな事前通販のハッピやフルグラフィックTシャツや、思い思いのコスプレ、ミクインスパイアファッションなど、勝負服で遊びに来てくれていてとっても素敵でしたよーっ。

そしていよいよ開演!!
待ち望んだファンからは割れんばかりの歓声が!

楽曲コンテストグランプリ作品の『Can’t Make A Song!!』(by beat_shobon)や、
米国EDM界の新星DJであるSlushiiとのコラボ楽曲『Through The Nihgt』も大盛り上がり!!!


またリン・レン10周年ということもあり、
セットリストもリン・レン曲マシマシです!

アンコールでは「砂の惑星」デフォルト衣装バージョンを初披露!!

イントロが流れた瞬間、会場のボルテージが一気に高まりました!!
「砂の惑星」は海外人気がとっても高くて、MV衣装のコスプレをしている方もたくさん!

そしてスペシャルゲストのkz(livetune)さんが登場!!!!
スクリーンに「Tell Your World」の文字が映し出された瞬間、みんな大興奮!

ツアー初日に相応しい盛り上がりでした~っ!!

7/1 San Jose【City National Civic】
続いてSan Joseに移動!

こちらもお昼前には長蛇の列が…!
いつの間にやら祭壇まで!
’u’ ミクも仲間に入れてもらって記念撮影☆


San Joseでのライブは初めてでしたが、LAに続きSOLD OUT!!
会場のCity National Civicは、1936年に建設された歴史ある建物なんですよーっ。
ノスタルジックな雰囲気でとっても素敵でした…☆


「アゲアゲアゲイン」は本ツアーで世界初披露☆


今回、初めて海外ライブのグッズでペンライトフィルムを作ったのですが、
みなさんそれぞれ推しキャラをセッティングして、
日本と同じように楽しんでくれているようでした。
ペンライトのカラーチェンジもとってもスムーズでキレイでしたよ…☆

無事2公演を終え、カリフォルニアからテキサスへと移動…

7/6 Dallas【The Bomb Factory】

Dallasは2016年に引き続き、Bomb Factoryで公演!
相変わらずとってもクールな会場で、会場内の壁面には2016年のMIKU EXPOのポスターも飾られていました。


テキサス2都市のオープニングは、2016年と同じくAnamanaguchi!!!
以前見られなかった方や、彼らとの再会を喜ぶファンの声が響きましたヾ(o´▽`)ノ゙

7/8 Austin【H-E-B Center】

Austin公演が行われたH-E-B Centerはアリーナ型の会場で、
みんな広々としたフロアで踊ったり跳ねたり、自由に楽しんでいました!

オープンまでの待機列では生憎スコールに見舞われてしまいましたが、
それをものともせず楽んでいる姿に、私たちも沢山元気をもらいましたよ~~♪ 

2連続のテキサス公演でしたが、カウガール風のコスプレイヤーさんがいたりと、
たっぷりテキサス色を感じることが出来ました! 

オープニングを務めたAnamanaguchiとは、一先ずここでお別れ…(∩ω・。)ノシ

さてさて、今回はここまでっ!
盛りだくさんすぎてとっても長くなってしまいました~;
ではでは、HATSUNE MIKU EXPO 2018 USA & Mexico レポート②をお楽しみに☆


「HATSUNE MIKU EXPO 2018 USA & Mexico」Official Web Site>>
「HATSUNE MIKU EXPO 2018 USA & Mexico」Official Twitter>>
「HATSUNE MIKU EXPO 2018 USA & Mexico」Official instagram>>
※サイトは全て英語です