音楽

【KARENT】きくおさん、andromecaさん配信スタート!

LINEで送る
Pocket

きくおさん

『きくおミク』

きくおさん

『KIKUOWORLD』

andromecaさん

『semitranslucent』

こんにちは!けーたんです('▽'*)
本日の配信をお知らせします!

きくおさん『きくおミク』と『KIKUOWORLD』の2作品、andromecaさん『semitranslucent』の3タイトルが配信スタートとなりました!

( ゚◇゚)「どんな作品?」

その名もズバリ『きくおミク』。きくおさんが初音ミクを使って制作された1枚目のアルバムです。"ダークメルヘン"とも呼ばれている作風は生命がテーマの歌詞が多く、それは幸福論や理想論のようなキレイさと現実のグロさとが絶妙なバランスで混ざり合っています。そんな世界をちょっとポップにあるいは実験的な音の演出で彩り、革新的で"怖いもの見たさ"に似た感覚を覚えるでしょう。「僕をそんな目で見ないで」、「物をぱらぱら壊す」など代表的な楽曲はもちろん、2010年に投稿された最初のミク曲「ボクを忘れた空想紀行」、そして未公開曲の「70億人の頭の上に風船を」、「InfiniteDreamer」などが収録されている全12曲です。

『きくおミク』と同日配信となるのは『KIKUOWORLD』。こちらはきくおさんが作るオリジナルインストアルバム。歌ものとはまた別の面を伺い知ることができます。落ち着いていてどこかアジアな雰囲気がスパイスとしてちりばめられたエレクトロサウンドです。インストがどうも聴いても溶けるようで記憶に残らないと思っている方がいたならこの作品をお勧めします、1曲1曲にカラーがありそのタイトルが示す情景を想像することができるのではないでしょうか。

andromecaさん『semitranslucent』はこれまでに発表されてきた楽曲が一挙に収録された11曲入りのアルバムです。ミク・リン・ルカの他にSweet Ann、Prima、Tonioといった海外製VOCALOIDを使った楽曲も収録されています。2007年に発表されたandromecaさんの1番最初のボーカロイドオリジナル曲「Lividus」のエスノに改めて心を洗われたり、Tonioの豊かなバリトンボイスに勇ましい曲調が特徴的な「Solowing」に胸が熱くなったり...バリエーションに富んだ1枚です。

詳細ページから収録曲の試聴ができますのでぜひお聴きください!
それではまた

KARENT へ >>

(K担)