過去の記事

キャラクター『重音テト』の二次創作作品の投稿について

LINEで送る
Pocket

「ピアプロ」会員さま

 平素は「ピアプロ」をご利用いただき、まことにありがとうございます。

 「ピアプロ」におきましては、本日キャラクター『重音テト』のオフィシャルサークル「ツインドリル」さまより、『重音テト』の公式画像をご投稿いただきました。
 これをもちまして、「ピアプロ」におきましては、ピアプロ会員さまによるキャラクター『重音テト』の二次創作イラスト作品の投稿が可能になりました。
 なお、『重音テト』のイラスト作品を投稿される際には、かならず「ピアプロ」の「創作ツリー」機能を使って、公式画像へリンクしていただきますよう、お願い申しあげます。

 

 「ピアプロ」投稿作品は、基本的にその他の会員様の作品に組み込まれて使われるものであることが前提になっております。
 その投稿作品に著作権を侵害する可能性があっては会員様に安心してご使用いただけませんことから、これまで「ピアプロ」においては、弊社キャラクターおよび特別に許諾をいただいたVOCALOIDキャラクターに限って、イラスト・3D作品の投稿を受け付けてまいりました。

 一方、弊社VOCALOIDキャラクターに関連する創作のムーブメントの中から、まったく独自のデザインを持った新しいキャラクターが誕生し、人気を得るシーンも生まれました。
 そのようなキャラクターのひとつである『重音テト』におかれましては、その音声提供者である小山乃舞世さま、ビジュアルデザインを担当された線さまのお二方を中心とし、このキャラクターを独立したものとして育てていこうとされる有志の皆様により、サークル「ツインドリル」が発足されました。

 ツインドリルさまと弊社は昨年来意見交換を続けてまいりましたが、このたび、弊社よりツインドリルさまのご活動に対するご支援として、ツインドリルさまより「重音テト公式画像」をご投稿いただくことにより、「ピアプロ」を、『重音テト』を用いた創作の場としてご提供する運びとなりました。

 ピアプロ会員の皆様におかれましては、『重音テト』とツインドリルさまへの敬意をもって、『重音テト』を創作に活かしていただきますよう、お願い申しあげます。

2010年4月1日
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

 『重音テト』オフィシャルサークル「ツインドリル」さまより、ご挨拶を頂戴いたしておりますので、ご紹介申しあげます。

皆さま、こんにちは。
重音テトオフィシャルサークル「ツインドリル」と申します。

このたび、クリプトン社さまからのご支援により
本日2010年4月1日をもちまして
ピアプロへの「重音テト」二次創作イラストの投稿ができるようになりました。

公式アカウント(http://piapro.jp/twindrill_teto)からテトの公式イラストを投稿しておりますので、
「親子ツリー」機能を用いましてのご利用をお願い申し上げます。

なお、重音テト音源を使用した楽曲については、従来どおりご利用いただけます。

クリプトン社さまの多大なるご厚情に
サークルメンバー一同あつくお礼を申し上げます。

「重音テト」はボーカロイドではありませんが、今日「ボーカロイド文化から生まれたキャラクター」として
ピアプロへと仲間入りを果たします。

二年前のエイプリル・フールに生まれ、
今日この日に新たな一歩を踏み出します「重音テト」を
どうぞ宜しくお願いいたします。