音楽

【KarenT】彩音 ~xi-on~さん、ミュムPさん、疾風Pさん配信スタート!

LINEで送る
Pocket

彩音 ~xi-on~さん

『Re-collect』

ミュムPさん

『change of seasons-』

疾風Pさん

『原罪と未来のジレンマ
/ Only a little』

疾風Pさん

『ブルーエッグ幻想曲
/ Between The Real and Fairy tale.』

こんにちは!けーたんです。本日の配信をお知らせします!( '▽')/
彩音 ~xi-on~さん『Re-collect』、ミュムPさん『change of seasons-』、疾風Pさん『原罪と未来のジレンマ / Only a little』・
『ブルーエッグ幻想曲 / Between The Real and Fairy tale.』の4タイトルが配信スタートとなりました!

( ゚◇゚)「どんな作品?」

■彩音~xi-on~さん『Re-collect』は2008年~2011年に制作された計24もの楽曲がDL配信用に一挙に収録されたアルバム!はじめて聴く人も好きで聴いている人も
気になる総まとめ版!初期からの人気曲Tr.1「サラリーマンのうた」から最新頒布CD『REM -レム-』よりTr.24「REM」まで、ホッとする温かみが嬉しい彩音~xi-on~
さんの曲は全曲リマスタリングされて収録とのこと。日常にある風景を切り出し叙情的に綴られた歌は、素朴でいて共感が多く、聴くほどに心に染みてくる魅力が
詰まっています!1番最初に発表された、地元に住む親とのやりとりや気づきを僕の目線で切々と語るバラード「雪峰 ~yukimine~」は、親を大事にするってきっと
こういうこと、と1つの答えをくれます。こちらはTr.4の雪道や台所の音が入ったオリジナルと、Tr.9のpiano&strings Verの両方が楽しめます。
他にも沢山の楽曲が入っていますので、きっと好きな1曲が見つかるはず!ぜひ聴いてみてくださいね。

■ミュムPさん『change of seasons-』は1stアルバムからセレクトされた6曲を収録した作品!アルバムタイトルを直訳してしまうと"季節の変化"ですが、そこには流れる
時間があり、出会ったり別れたり、夢見たり現実にぶつかったり、はかなくて大事な瞬間がたくさん存在しています。そんな時々で揺れ動く憂いやとまどい・強がり・
願いなど、多感な心情を映し出した楽曲が収録されています。未発表曲Tr.5「collector」は吸い込まれそうな大空を思わせる爽やかなポップス。届けたい想いを
紙飛行機に乗せて放つ夏のシーンを彩ります。けどその紙飛行機は入道雲に消えてしまい、言葉の行方はわからず...。きっとこの曲を聴いた人それぞれで受け止め方が
違ってくるのではないでしょうか。初音ミクAppendとメグッポイドを用いた繊細なミュムPさんの音楽を感じてみてはいかがでしょうか!

■疾風Pさん『原罪と未来のジレンマ / Only a little』。その圧倒的なメロディライン、力強く丁寧に作りこまれた歌声が印象深い作品。アニメ調なポップスで、ここぞ!
というときの盛り上がるツボをピタリと押さえた熱いオケは、聴いているだけで気分が高揚し、すがすがしい気持ちになれます!Tr.1「原罪と未来のジレンマ」の
作詞は杉春 圭さん。「すべての若者たちと、かつて若者だったすべての大人たちへ」とのことで、"理想と現実のジレンマに 心 砕かれても 果てなき旅路を行け"と
少年・少女が背負ったもの丸ごと受け止めた上で背中をポンと押してくれる、エールを感じられる歌詞となっています。Tr.2「Only a little」の作詞は
『ネガポジサイクル
/ 藍と真』
のコラボでもお馴染み、桃華なゆたさん。両曲とも、間奏でジャズの要素を取り入れたピアノソロにも注目してみてくださいね!

■続いてこちらも同じく疾風Pさんの作品『ブルーエッグ幻想曲 / Between The Real and Fairy tale.』。Tr.1「ブルーエッグ幻想曲(ファンタジア)」は明るく前向き
ポップス!先ほどのアルバムの楽曲と比べると可愛らしさを感じさせてくれる楽曲になっています。作詞はazurさんで、タマゴをモチーフにして生きていくことの教訓も
この先の希望も描いた作品。あなたもブルーエッグを探してみませんか。Tr.2はルカの歌う「Between The Real and Fairy tale.」。ファンキーなギターに乗せて
英語でクールにキメてくれるアップテンポな楽曲!こちらの作詞はLedaさん。溺れるほどの強い恋心とは反対にもう戻れなくなってしまった二人、おとぎ話の結末は...?
好きすぎて気づかないうちに怖くなってしまうこと、ありますよね。何度も聴きたくなる疾風Pさんの作品、ぜひこの機会に楽しんでくださいね!

詳細はそれぞれの作品ページをチェックしてみてくださいね!試聴可能ですのでどんどん聴いてください!
それではまた。

KarenT へ >>

(K担)