グッズ

いよいよ展示開始!『ロボットと美術』展の内部をこっそりご紹介!

LINEで送る
Pocket

皆様、こんにちは!選挙にはちゃんと行きました、わっしょいです!

7月10日より、青森県立美術館にて開催中の『ロボットと美術』展の館内画像を(ご許可の上)入手しましたので、ご紹介します!

『初音ミク』は、展覧会の最終セクションの「21世紀の身体観」というカテゴリでご紹介をいただいています。ちょっと未来の雰囲気が漂う、真っ白な空間です。

robobi03.jpg

初音ミクの公式イラスト、ラフ画、そして浅井真紀様ご制作のミクAppendフィギュアが展示されています!
写真では小さくしか写っていませんが、実際に見ると、思わずため息が漏れる程の繊細な作りです...!風が吹こうものなら折れてしまいそう...。会場までの輸送もかなり慎重に行われました。

そして、会場にはさらなる仕掛けが...!



robobi02.jpg

なんと、壁に大きくAppendミクの姿が投影されているのです!

画像ではなかなか伝わりづらいのですが、次々とスライドショーで壁にイラストが投影される仕掛けになっています。

ねこいた様にご担当いただいた、ミクAppendのパッケージイラストをはじめ、Another Illustration Galleryの作品が、現代アートやロボティクスの展示が行われる部屋の入口上部に映写されています。

青森から静岡・島根へと半年近く続いていく同展示会ですが、会場によって少し趣向も変えていければいいなぁ、なんて思ってみたり。
例えば「ロボットアート×ミクコラボ」で募集!な~んていうのも面白いかもしれません。...クリケンさんに相談してみましょう( ̄ー ̄)ニヤリ

という事で、私のつぶやきはさておき、
皆様ぜひ会場まで足をお運び下さいませー♪

展覧会の概要はコチラ!


『ロボットと美術』~機械×体のビジュアルイメージ~

会期:2010年7月10日 (土) - 8月29日 (日)

会場:青森県立美術館 企画展示室
   〒038-0021 青森市安田字近野185
   ℡ 017-783-3000

開館時間: 9:00 - 18:00 (入館は17:30まで)
休館日: 会期中無休

観覧料: 一般 1000 円
高大生 700 円
小中生以下無料
(※会期中は「こども美術館デイ」のため、中学生以下は無料です!)

『ロボットと美術』展 公式HPはこちら→
ロボ美公式twitterはこちら→
青森県立美術館 公式HPはこちら→

なお、会場は青森駅より少々離れております。
無料シャトルバスも運行されていますので、そちらもご利用下さい。
(なんと三内丸山遺跡のすぐ近くです!)

青森県立美術館 アクセスマップ→

ちなみに下記の日程でも、同展覧会が開催予定です。

2010年 9月18日 - 2010年11月7日 静岡県立美術館
2010年11月20日 - 2011年1月10日 島根県立石見美術館