音楽

【KARENT】ばぶちゃんさん、恋竹林eさん、Plutonius(ハヤカワP)さん配信スタート!

LINEで送る
Pocket

ばぶちゃんさん

『はじまりのおわり』

恋竹林eさん

『My fair lady』

Plutonius(ハヤカワP)さん

『飛ぶ教室』

こんにちは!けーたんです('▽'*)
それでは本日の配信をお知らせします!


ばぶちゃんさん『はじまりのおわり』、恋竹林eさん『My fair lady』、Plutonius(ハヤカワP)さん『飛ぶ教室』の3タイトルが配信スタートとなりました!

( ゚◇゚)「どんな作品?」

「ばぶう だぁだ」――気になる謎の赤ちゃんP、ばぶちゃん。1stアルバム『はじまりのおわり』は退廃的な美しさを持つエレクトロニカ。全曲に初音ミクをフィーチャーし、かわいくも純潔な声がはまることでより鮮烈な印象を残します。孤独もかなしみも狂気も、そしてカミサマに祈る少しの望みも、このアルバムに含まれています。物事が全部つながっているとしたら、おわりを見つめることは新しいはじまりを見るのかもしれません。自身のこころを映すのが音楽だというばぶちゃんが送り出す、全部で8つの物語。

恋竹林eさん『My fair lady』は4枚目のオリジナルアルバム!前作『R』で打ち出されたR&B路線を行く、ミドルテンポで落ち着いた雰囲気の1作です。1枚目のアルバム『あなたはどのミクに恋をしますか』に収録の「music kick」と「sweet capsule」のアコースティックバージョン、そしてどこかで似たタイトルを見たことがあるかもしれないTr.5「after nk」、1曲毛色が違って歌謡ショーのような音色のTr.9「My fair lady」では「When you touch me?」などこれまでの楽曲が織り込まれ遊び心が見られるなど、充実の全9曲!

『飛ぶ教室』はPlutonius(ハヤカワP)さんのエレポップ・バンドサウンドな2ndアルバム!昨年5月に公開された"少女シリーズ"の3曲「霊能少女の繁栄と衰退」・「科学少女への憧憬と現実」・「文学少女と窓際の関係」、そして第2期少女シリーズとして7月公開の3曲「少女カナリアと煉獄」・「少女探偵 奇矯にして酔狂」・「少女ノワールあるいは悪徳の栄え」が収録されているので、第1話、第2話と本を読み進めるように楽しんでみてはいかがでしょうか。この他開発コードmiki発売日に合わせて作られたTr.1「Good morning,Muse」や、最後には「メメント・モリ」にて締めくくられるなど、ハヤカワPさんのセンスが溢れる1枚となっています!

詳細ページから収録曲の試聴ができますのでぜひお聴きください!
それではまた

KarenT へ >>

(K担)