イベント

【SNOW MIKU 2019】SCARTSスタジオ ステージプログラムをご紹介!

LINEで送る
Pocket

どうも!たれ蔵です!

本日は札幌文化芸術交流センター SCARTSの2Fにて、
2/9(土)2/10(日)で行われるステージでのプログラムをご紹介いたしますよ!
全て入場無料となっております!
それでは早速まいりましょう!


リボンナポリンプレゼンツ
拝郷メイコ アコースティックライブ

【日時】2019年2月9日(土)12:30~13:30
【出演】拝郷メイコ

ソフトウェア「MEIKO」の声を担当している、拝郷メイコさんの弾き語りライブ!
北海道ではお馴染みの炭酸飲料「リボンナポリン」のCMジングル「カンパイしよ♪リボンナポリン」を拝郷メイコさんが歌っていることから実現したステージです!
当日はリボンナポリンの無料配布も!
みんなで拝郷メイコさんと乾杯しましょう!


つながる世界 ~Think Global, Act Local Part7 ~

【日時】2019年2月9日(土)16:00~17:00
【出演】
伊藤博之(CFM 代表取締役)
ドゥヴィーニュ・ギヨーム(CFM)
目黒久美子(CFM)

海外イベントHATSUNE MIKU EXPOが5年目を迎えた2018年には、初音ミクが世界のファンを繋げ続けました。夏にはアメリカとメキシコを2年振りに訪れ、冬にはヨーロッパ初の初音ミク・ライブ・コンサートを開催し、大盛り上がりで2018年を終えました。その他に中国3都市ツアー、ブランド・コラボなど、一年の海外活動を振り返ります。

 


大!大!大集合!「みくにくま」ステージ

【日時】2019年2月10日(日)10:30~11:30
【出演】

アックマ/コアックマ

WEBページ>

ジンくん/ギスくん/カンくん/またぎのもみじちゃん

WEBページ>

 

雪ミクダヨー/ラビット・ユキネ

【特別ゲスト】

ラスカル 雪ミクコラボVer.

 

「おいしい、たのしい、北海道」をテーマに北海道の魅力を世界に発信していく北海道のキャラクターのコラボレーション企画「みくにくま」!
ジンギスカンのジンくん、コアックマ&アックマ、そして雪ミクがなんと!まさかの全員集合するステージです!

総勢9キャラが集合する、おしくらまんじゅう的イベントとなっておりますよ!


アローラロコンと一緒に 北海道だいすき発見隊!
~ポケモン&北海道スペシャルステージ~

【日時】2019年2月10日(日)12:30~13:30
【出演】
津田 明子(株式会社ポケモン)
下舘 広慎(北海道総合政策部政策局)
熊谷 友介(CFM)
アローラロコン(北海道だいすき発見隊 隊長)
ロコン(北海道だいすき発見隊 副隊長)
雪ミクダヨー

【進行】
服部 亮太(CFM)
得丸 知里

昨年、北海道と包括連携協定を締結した(株)ポケモン。北海道の暮らしや観光に寄り添う様々な取り組みが期待される中、「北海道だいすき発見隊」に任命されたアローラロコンとロコンは道内各地で活動をスタートしております。

その活動を追うと共に、実現に至るまでに関わったクリプトンローカルチームの秘話を交え、どうしてこのような取り組みを行うのか、ポケモンが目指す新たな挑戦に迫ります!

ステージには雪ミクダヨーも登場!アローラロコン、ロコンと共にステージを盛り上げます!

 


SNOW MIKU 歴代テーマソング
クリエイタートークショー

【日時】2019年2月10日(日)16:00~17:00
【出演】

Mitchie M

2011年7月、自身2作目となる「FREELY TOMORROW」をニコニコ動画に投稿。すると投稿から僅か20日6時間4分でVOCALOID伝説入り(100万回再生/歴代最速記録)するという偉業を達成。
「歌詞がくっきり聴こえる」という、それまでのVOCALOID曲にはなかった技術“神調教”スキルとハイクオリティな楽曲が、J-POPリスナーから国内外VOCALOIDファンまで幅広いユーザー層を虜にし、2013年11月にリリースされたファーストアルバム『グレイテスト・アイドル』は、ジャケットイラストに貞本義行氏を迎え、オリコン週間チャート4位を記録。
アルバムリリース後、2014年には「好き!雪!本気マジック(SNOW MIKU公式ソング)」を手がけ、2015年には安室奈美恵「B Who I Want 2 B feat. HATSUNE MIKU」の調声と作詞を担当。そして2016年には初音ミクが出演して話題になった『Lux』のTVCMの楽曲を手がけている。

40mP

2008年から初音ミクを中心としたボーカロイドでの楽曲制作活動を開始。
2013年に「少年と魔法のロボット」がNHK『みんなのうた』にて史上初となるボカロ曲としてオンエアされる。
自身の楽曲をオーケストラとバンドで演奏するコンサート『虹色オーケストラ』を不定期で主宰し、2014年には東京国際フォーラムホールAにて公演を実現。
その他、アニメやゲーム、他アーティストへの楽曲提供から小説やエッセイの執筆、講演など幅広く活動を展開している。
代表曲は「からくりピエロ」「恋愛裁判」「トリノコシティ」など。


WEBページ>
Twitter>

doriko

幼少期からピアノとエレクトーンに親しみ、高校時代は軽音楽部に所属。
バンド活動を通じてDTMで作曲を開始。
2007年に「初音ミク」を購入し、動画投稿サイトに自作オリジナル曲を投稿、ボーカロイド黎明期より一躍ネット上で大人気ボカロPとなり、ヒット曲を発表し続ける。
メロディアスなバラードから、ロック、ドラマチックな楽曲まで、幅広いサウンドと独特なキャッチーさを持ったメロディーでユーザーを魅力し続け、ボーカロイド楽曲の他にも、様々なアーティストのサウンドプロデュースや楽曲提供、コラボレーションを行う。


WEBページ>
Twitter>

TOKOTOKO(西沢さんP)

2月18日 東京都出身。
フリーの音楽作家。
2009年夏よりVOCALOIDを用いた楽曲制作を開始する。
代表作に「夜もすがら君想ふ」「君色に染まる」「恋の魔法」他。
主にギターを用いたバンドサウンドで、ポップでキャッチーな楽曲を手掛ける。
様々なアーティストに楽曲提供を行う他、自らボーカリストをプロデュースした作品も発表している。
2016年秋、TVアニメ「魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン」のオープニングテーマ曲として「君色に染まる」が抜選される。
2016年冬、zawasoの名義にて、シンガーソングライターとしての作品を発表。
「SNOW MIKU 2018」のテーマソング「四角い地球を丸くする」を担当。


WEBページ>
Twitter>

DECO*27

作詞、作曲を手掛けるアーティスト/プロデューサー。
ロックをベースにフォークからエレクロニックミュージックまで柔軟に吸収したサウンドと、
一聴してDECO*27の作品だと判る印象的なメロディー。
「愛」や「恋」といった万人が持ち得るテーマ、思春期に体験する等身大の感情をリアルに、
かつ絶妙な言葉遊びを用いて描いた歌詞が10代~20代の若い世代に圧倒的な支持を得ている。
2008年10月よりVOCALOIDを使用した作品を動画共有サイトに投稿開始。
これまで公開されたDECO*27の楽曲の総再生回数は1億7千万回を超える。
また、中川翔子(しょこたん)、MEG、KOTOKO、Daisy×Daisy、Bouno!、柴咲コウ、Q’ulleなどのプロデュース、
その他様々な楽曲提供、タイアップ・ソングなどを手がけるのと並行して、
活動の原点であるVOCALOID楽曲を自身の最新作へ向けた布石として発表し続ける。


WEBページ>
Twitter>

どうですか!この豪華メンバー!

今回で10年目を迎える「SNOW MIKU」を記念したスペシャルトークショーを開催します!
出演者はこれまでテーマソングを担当したクリエイターの皆様です!
豪華な顔ぶれが一同に会し、テーマソングの制作や「SNOW MIKU」についてお話いただきます!


様々な催しがある「SNOW MIKU 2019」ですが、是非SCARTSステージにもお立ち寄りくださいね!

タイムスケジュールはこちら>

「SNOW MIKU 2019」フェスティバル情報
-「雪ミク(初音ミク)」が冬の北海道を応援するフェスティバル!-

☆ライブイベント情報
SNOW MIKU LIVE! 2019
日時 : 2019年2月9日(土)、2月10日(日)
会場 : Zepp Sapporo(北海道)
詳細はこちら>>

KARENT presents Snow White Stage
~ SNOW MIKU 10th Anniversary ~

日時 : 2019年2月8日(金)
会場 : Sound Lab mole(北海道)
詳細はこちら>>

初音ミク「マジカルミライ 2018」応援上映
日時:2019年2月11日(月) 開演16:00
会場:ディノスシネマズ札幌劇場
詳細はこちら>>

「SNOW MIKU 2019」公式サイトはこちら>>

雪ミク 公式 Twitterアカウントはこちら>>

それでは本日はこの辺で~♪