音楽

【KARENT】As'257Gさん『Pumpkin Candy - カボチャの照らす世界から -』、ZANIOさん『TWO WORLDS』、SolPie pさん『虹色花號』配信スタート!

LINEで送る
Pocket

As'257G

『Pumpkin Candy - カボチャの照らす世界から -』

ZANIO

『TWO WORLDS』

SolPie p

『虹色花號』

こんにちは!あすみんですー('▽'*)
本日の配信をお知らせします!

As'257Gさん『Pumpkin Candy - カボチャの照らす世界から -』。ZANIOさん『TWO WORLDS』、SolPie pさん『虹色花號』の3作品が配信スタートとなりました!

( ゚◇゚)「どんな作品?」

ジャジーな雰囲気漂う、As'257Gさん『Pumpkin Candy - カボチャの照らす世界から -』。3曲すべてがくっぽいどによる歌唱で、ウイスパーボイスからあふれ出る色気が素敵!
Tr.1「PumpkinCandy -カボチャの照らす世界から-」をはじめ、ぜひKARENTの楽曲ページから歌詞の世界観まで楽しんでくださいね。

全9曲のZANIOさんのアルバム、『TWO WORLDS』。
Tr.4「ペヤングだばあ」は、エレピやベースラインがよりリファインされて綺麗なトラックになっています。歌詞の内容とのギャップ大の、クールなサウンドです!
表題曲のTr.9「TWO WORLDS」では、繊細なピアノとウッドベース、リズムトラックが印象的なインストゥルメンタル。「人生は地下鉄」というZANIOさんのコメントをイメージしながら聞くと、さらに楽曲の世界が深まるようです!!

波の音とさわやかなアコースティックギターから始まるSolPie pさんの『虹色花號』。これまでの幻想的な雰囲気と異なった、優しいメロディとサウンドメイクで、新しい顔を見せてくれました。初音ミク、鏡音リン・レンの三人のトライアングルをお楽しみください!

詳細ページから収録曲の試聴ができますのでぜひお聴きください!
それではまた。

KARENT へ >>

(K担)