音楽

【海外進出】FaceBookに初音ミク公式アカウントがあるのをご存じですか?

LINEで送る
Pocket

はじめまして、新米のくいっくいー(♀)ですヾ(´ω`=´ω`)ノドウモ


4月に入社して早6ヶ月、まだまだ社内で右往左往しております。。。

しかし!!!わっしょいさんにブログ特派員として任命していただいたからには!!!

この命!!!ささげる所存(`・ω・´) ←

という訳で、初回は"FaceBook初音ミク公式ページ"についてご紹介します!

FaceBookとは、海外でメジャーなSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。


ミクのファンは今や17,754人まで増え(10月14日現在)、その多くが海外から応援してくださっている方たちです。

余談ですが、私が担当し始めた当初は500人程度でした(;^ω^)


FaceBook初音ミクトップページ

【FB】トップページ.JPG

ところで、ミクの海外ファンは、どのような人たちなのでしょうか。


↓ファンの"年齢・性別・国・都市・言語"の構造

http://blog.piapro.net/m_101014_01.jpg

この表は、ミクのページを見に来る人たちの年齢・性別・国・言語の内訳を示しています。

性別比が"女性:男性=6.5:3.5"で、その多くが13~24歳の若年層であることや、アメリカや東南アジアからのファンが特に多いということが見て取れますね!

逆に、課題はヨーロッパへの波及です。

さて、ミクの場合、日本や海外での活動報告、製品開発情報、KarenTでのニューリリース等の情報を公開していて、初音ミクをお気に入り登録しているファンたちは記事に対して直接コメントを書き込めるようになっているので反応が非常にわかりやすいのです!(; ・∀・)イマイチピントコナイ...?

Seeing is Believing! (百聞は一見に如かず!)

ということで、いくつか実際の記事をご紹介します。


-------------------------------------------------------------------------------

記事内容 [CD・DVD情報](原文意訳)

本日"初音ミク プロジェクトディーバノンストップミックスコレクション"が日本で発売されました!

このCDにはプロジェクトディーバセカンドの26タイトルが収録されています。

そしてDVDでは、こっち向いてベイビーやイエローなどのPVをご覧になれますよ!

みんなも買えたらいいのに><

-------------------------------------------------------------------------------


↓記事1(CD・DVDリリース)

【FB】CD紹介.JPG


見てください、コメント数を!

当時は10~30くらいが平均的なコメント数だったのですが、この記事を紹介した時は80件を超えていますね!

主に、

「激萌え!」

「私の国でも買えるようにしてよ!」

「どうして日本ばかり...。」

「どうやら日本行きのチケットを買うしかないようだな」


...この盛り上がり!(くいっくいー翻訳を信じるか信じないかはあなた次第です(^ω^)m9ズバッ)

また、FaceBookをこんな風に利用していらっしゃる方も。

-------------------------------------------------------------------------------

記事内容[KarenTニューリリース](原文意訳)

本日は2タイトルがリリースされました!

---------------------------------

REBOOT feat. Hatsune Miku/ SOSOSO(Tsukui Kazuhito)

sss e.p. / effe

---------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------


↓記事2(新タイトルリリース)

【FB】SOSOSOさん登場!?.JPG


コメント欄にご注目...

え?ちょ、まっ!津久井箇人さんことSOSOSOさんじゃないですか!何してんすかこんなとこで:(;゙゚'ω゚'):

SOSOSOさんは「楽しんでね!」と、ご自身のタイトルリリース日に登場しちゃいました!

すごいなあー憧れのPさんと交流できちゃうなんて( ;∀;)

どんなつながりができるかわからない

どんな広がりを見せるかわからない

これがボカロ文化の面白さですよね∑d(゚∀゚d)

英語耐性がちょっとでもある人は是非のぞいてみてください!

憧れのPさんにも逢えちゃうかもですよ♪

以上、少々長くなりましがFaceBook担当くいっくいーがお伝えいたしました ∑p[【◎】]ω・´)