過去の記事

派生キャラ名を使用した商用楽曲の表記について

LINEで送る
Pocket

こんばんは、ピアプロ企画班です。

エクシング様のJOYSOUNDのカラオケ配信などで以前からご要望をいただいておりまました、派生キャラ名を使用した商用楽曲の表記、「feat.派生キャラクター」の表記の件につきまして、弊社内およびエクシング様との調整が整いましたので、お知らせさせていただきます。


「~feat.派生キャラクター」のアーティスト名にてエクシング様のカラオケのエントリーをされる際には、原則的に派生のモチーフとなったキャラクターの名称をカッコ書きで派生キャラクター名の後ろにお付けいただきますようお願いいたします。この処置により、VOCALOIDユーザーライセンスとの整合性を保ちつつ運用が出来るものと考えております。また大変お手数ですが、本件の範囲に収まらない場合に関しましては弊社までご相談いただけますよう宜しくお願いいたします。

形式:
 アーティスト名 feat. 派生キャラ(使用VOCALOID名)

例:
 アーティスト名 feat. 亞北ネル(初音ミク)
 アーティスト名 feat. 弱音ハク(初音ミク)
 アーティスト名 feat. 咲音メイコ(MEIKO)
 アーティスト名 feat. ミクオ(初音ミク)
 アーティスト名 feat. アカイト(KAITO)
など

なお、曲のタイトルに派生キャラクターの名称が含まれている場合は当該キャラクターの作家様に確認し、ご了解を頂戴した上で進行させていただければと考えております。

この度の件につきまして、対応差し上げるのが大変遅くなってしまいましたこと、また関係各者様にご迷惑をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。
頂戴したご要望に対して迅速に対応できるよう努めてまいりますので、今後とも何卒よろしくお願いいたします。

(ピ企)