ピアプロ

iSummit2008三日目

LINEで送る
Pocket

こんばんは!クリケンです!

さて、iSummit2008三日目です!

今日は「クリエータから見た著作権」というセクションにて、弊社代表伊藤が登壇し、会社のこと、初音ミクのムーブメントについて、CCについてなどのプレゼンが行われました。
このセクション、CCのCEOである伊藤穣一氏や、ゲーム「Dの食卓」などの制作者、飯野賢治氏、角川デジックスの福田正社長と、ものすっごいメンバーで行われました。
その様子をここでもご紹介いたします。

今日も会場は満員御礼でございます。

全員が登壇し、一番最初に弊社伊藤のプレゼンが行われました。

次に角川デジックスの福田社長

飯野賢治氏

伊藤穣一氏

とプレゼンが行われました。
そして4人でのディスカッションが行われました。

このディスカッションではCCの話しにとどまらず、モラルライツの話しや、CGMについての話など一時間の間にぎゅっと中身の詰まったディスカッションとなりました!
そして、現在ピアプロコラボでもディスカッションが行われている、作品の非営利での使用については原則OK、営利についての使用は別途契約が必要となるということに対して、営利と非営利について明確な基準があるのだろうかということについてもディスカッションが行われていました。

さて、これでこのブログでのiSummit2008話は終了なのですが、とても刺激的な三日間となりました。
ピアプロのライセンスはCCを参考にしているところもあり、今後もCCに関連した話しをここですることがあるかと思います。今Web上で起きている「共有」というキーワードに興味のある方は是非CCをチェックしてみてくださいね(*^ー゚)vブイ♪

今日はもう一件ブログを更新しますので、まずはこの辺で。

では!

(くけ)