過去の記事

東京某所での打ち合わせ

LINEで送る
Pocket

本日二度目の投稿です。
kenです。

先週後半、先輩方が録音やら打ち合わせやらで出張に出かけていたのですが、ある日の夕方にVOCALOID関連企画の打ち合わせで、某企業様(社名は秘密ですが、とても大きな会社です・・・)を訪問したときの話をひとつ披露します。(この企業様との企画は、ピアプロもチョット関係あるかも知れないので、今後もこのブログのネタにしていきますね)

・・・のべ数時間に渡る打ち合わせも終番戦、メインの初音ミク~リンレン話はほぼ終了し、カイトの設定の話題になったり、派生キャラの話題になったり、少々脱線気味で会議はとても盛り上がっていたらしいのですが、そんなとき、いきなり会議スペースの照明が落ちてしまったんだそうです(しかも再点火は不可能なんだそうです・・・汗)




明かりは遠くの非常灯だけという、ほぼ真っ暗な状況になりながら、そんなのお構い無しに、子一時間ほど打ち合わせ(&VOCALOIDの雑談)を続けた、関係者の皆様にヤル気とボカロ愛を感じました。

僕も、そんな風に仕事と省エネをがんばろうと思います(^_^)

#写真は暗闇の中での打ち合わせ風景。
#真ん中の箱は、パッケージの見本でしょうか?

(け)